どうしたら本気になれますか?

こんにちは。MASAHIROです。

ビジネスの相談に乗っていると、

「どうしたら本気になれますか?」

というような質問を受けることは
よくあります。

僕がビジネスを始めたときって

どうしたら本気になれるだろう?

みたいな疑問って1ミクロンもなくて
なんでだろうと考えたときに、
副業で上手くいかないと危機的状況だと
感じていたからというのが大きいのかなと思います。

親も借金が1000万円近くあったり、
自分も奨学金を借りていたので、
将来に希望が全く持てませんでした。

やりたいこと、知りたいことを
我慢する人生が待っている。

そう考えただけで、ぞっとしました。

なんとか今の状況から抜け出したい。

そういった想いが前提としてあったので
自然と本気になれました。

ただ、ある程度、満たされている人が
ビジネスをはじめようと思ったときに
そういった悩みがでてくるのはわかります。

そのときに考えてみて欲しいのです。

「世界では、1日に4万人が餓死しています。
9人に1人が飢餓状態です。」

本当に大事な家族、友達、大切なパートナー
がそういった状況だったらどうでしょう?

自分自身がそういう状態だったら
どうでしょう?

嫌でも本気になりますよね。

でも、そうならない理由は明白で
人はどこかで分離させているからです。
無関心になっているからです。

他のひとの問題を切り分けた方が
楽ですからね。

だから、目の前に起きている問題に
当事者として向き合うことができれば
自然と本気になります。

ビジネスも自分の生活のために
稼ごうと考えると途端にやる意味を
失いますが、

・家族のため
・仲間のため
・社員のため
・世界のため

と範囲が広くなるほどエネルギーが流れ込んできて、
走り続けることができます。

もちろん、責任の範囲を広げるという
ことはプレッシャーとセットになるので
楽な道ではありません。

ときには、誰かのせい、何かのせい
にして自分の問題と切り分けたくなる
ときもあると思います。

でも、そういうときには
素直に周りに助けを求めてみましょう。

自分の無力さ、カスさを
知っているからこそ、ひとは助けを
求めることができます。

世界の問題のすべての当事者意識で
みたときに、自分がいかに何もできない
かがわかるはずです。

「私は、無力でカスだ。このままいくと100%上手くいかないことを知っている。
そんな私が、大事な役割を任されている。だから、どうか皆様、知恵を貸してください。」

というスタンスで生きることが大事なのです。

こういう人は、素直に頼れるし、
素直に学べます。

しかし、

「私は優秀だ。だから、大事な役割を任されている。」

と思っている人は素直に頼れないし
学びも浅いでしょう。

逆に、誰かのせい、何かのせいにして言い訳するひとからは
役割はなくなっていきます。
(これが宇宙の法則です。)

世界を救うヒーローが言い訳してたら嫌ですよね?

それと一緒です。

言い訳したら終わり・・・

問題を分離させたら終わり・・・

無関心になったら終わり・・・

認められようとしたら終わり・・・
(自意識満たしていたら終わり・・)

なのです。

どれだけすべて目の前で起こっていることを
我がごととして考えることができるかが大事なのです。

「どうしたらいいかわからない。
何をやったらいいかわからない。」

というひとは例外なく、言われている
言葉を受け取っていない人です。

問題が自分にあると思っていないひとの
発言なのです。

「どんなに自分に非がなかったとしても
絶対に1ミクロンも心で言い訳もしない。」

と決めたらいいと思います。

「~したつもりなんですけどね。」

も100%禁止する。

誰かのせいにするのではなく、
素直にしかるべき人に助けを求める。

それだけで、人生が変わるスピードが
加速することでしょう。

・認められたいと思うほど認められず。

・モテたいと思うほどモテなくなる。

・効率を求めると非効率になる。

自分という小さな枠を捨てて、
いっぱい、いっぱいになりながらも
誰かのために動いている人には必ず他力が働きます。

だから、周りのひとに応援される生き方をしてみましょう。

そうすれば、気づいたときには、

「どうしたら本気になれるのか?」

というような疑問は消えているはずです。

周りに応援されるからエネルギーが
溜まるし、上に引き立てられるから
エネルギーがもらえるわけです。

そういった一つ一つのチャンスを失わず、
大切に合わせていけば。随分、違った
人生になっていることを保証します。

MASAHIRO

■追伸
僕のメルマガでは、ブログではオープンでは書きづらい
裏話、失敗談、具体的な成功事例等を執筆しています。

ここまで読んでもらって、もっと詳しく生き方×ビジネスを
深く学びたいという方は、以下から登録しておいてください。

メルマガ登録はこちら

 

コメントを残す