せどりのセミナーを10倍活用する方法

こんばんは。MASAHIROです。

今回は、

「セミナー講師にお得な待遇してもらえるコツ」

について話しておきたいと思います。

僕と話したことがある人は知っていると
思うのですが、僕は色々なコミュニティに
参加しています。

年間平均100~200万円くらいは

・コンサル
・教材
・書籍
・セミナー

とかに投資していると思います。

そして、色々な講座やコミュニティに参加
していると上手く教えてもらうコツみたいなものが
見えてきます。

そのコツを使えば、

・本来、返信がないはずのコースで
個別に返信がもらえたり・・・

・特別なアドバイスをしてもらえたり・・・

・自分が求めている人を紹介してもら
えたり・・・

するわけです。

そのコツというのが、

”運営者と受講生に価値提供をする”

ということです。

僕は40~50万円の高額な受講費を払い
ながら価値提供を心がけています。

例えば、最近僕がやったことは

・○○を利用するといい効果がある。

と言われると早速試してみて、
その行動の結果を誰よりも早く
フィードバックします。

また、

セミナーの休憩時間に気になったことを
質問しにいって、その回答が全員のために
なるものであれば、全体の掲示板でシェア
したりもしました。

塾の運営者は、生徒に成果をだしてもら
いたいと思っているので、こういう行動
をしてくれる生徒は絶対に軽視されません。

誰よりも早く行動して成果報告をする
ことで講師のノウハウが本物である証明
にもなります。

また、他の生徒も触発されて行動するので
コミュニティ全体の成長にもつながります。

もちろん、こういう行動をしていると
コミュニティのメンバーからも仲良くして
もらえる可能性があがるわけです。

一般的な考えでいうと

「高額な受講料を払っているんだから
その対価としてサービスをするのは
当たり前!」

みたいな精神の人が多いのですが、
これは実は損をしてしまっているん
ですね。

もちろん、お金を払ったので対価として
のサービスは受けることができると
思います。

ただし、その他大勢と同じサービスに
なることは間違いないです。

プライベートでご飯に誘ってもらえたり、
少人数限定の企画に誘ってもらえたり・・・

みたいなことはなくなります。

そして、さらに重要なマインドセットが、

「価値提供しても何も期待しない」

ということです。

期待をして行動していると、それは必ず
相手に伝わります。

”具体的に何も求めずに与える”

これは、返報性の原理といって、
何も求めずに与えられると人間は
必ず何かを返したくなります。

これは世の中の原則みたいなものです。

なんで、何かを期待して与えなくても
いつか困ったときに形を勝手に返って
きます。

こういう行動を習慣にしていると
本当に困ったときには必ずといって
いいほど助けてもらえます。

本来、有料のセミナーに無料で招待
してもらったりもします。笑

これはやったことがある人しか気づかない
ことなので、もし、今、何かを教えてもら
っている人がいたらやってみるといいです
ね。

僕の場合、何かの講座を受講してるときも
メールで質問をすることはほとんどなく
黙々と言われたノウハウをこなしていきます。

そして、その圧倒的な行動量&成果を講師に
メールをしますが、最後に「返信は不要です。」
と感謝の気持ちを伝えて締めます。

この成果報告は自分自身の行動のエネルギー
にもなりますし、講師も受講生のエネルギー
にもなるので効果的ですよ。

それでは、ありがとうございました。

MASAHIRO

コメントを残す