好きなことで起業するための思考法

1、好きなことを仕事にできるのか?

世の中には、
・好きなことをやり続けて、成功している人
・好きなことに固執して、失敗している人
の二パターンがあります。

では、どうすれば好きなことで成功できるように
なるのでしょうか?

2、世の中の人間の5つの価値観

1、善悪
2、好き嫌い
3、損得
4、勝ち負け
5、愛憎
と大きくわけて、5種類の価値観があり、
自分の価値観に合うものを「好き」と定義しています。

3、自分の価値観と上手く付き合う

“好き”の抽象度が低いと現実社会で
生きていくのに苦労する。
例えば、
「受験勉強を教えるのが好き。」
という人がいたとして、その人が本質的に何を
“好き”と思っているのかを考える必要がある。

4、本質的に何が好きなのか?

受験勉強を教えることで・・・
・真理を探求することが好きなのか?
・生徒と成長の喜びを共有できることが好きなのか?
・時給が高いから好きなのか?
・NO1予備校講師として実力を世間に認められることが楽しいのか?
・生徒から必要とされている実感が好きなのか?

5、本質を満たすことを考える

「受験勉強を教えるのが好き」
なのではなく、その先にある喜びが満たされる仕事であれば、他の職業でも良いと人は思える。

そもそも受験指導という職業が存在しない
時代もあるわけなので、必ず別のことでも喜びは見出すことができる。

6、最強のマインドセット(武井壮)

受験生「受験勉強のやる気スイッチが入らないときは、どうしたらいいですか?」

武井壮「僕は体力トレーニングをするけど、好きだと思ったことない。でも、トレーニングで成長することが好きなの。」
「だから、勉強に目的を置いたらだめで、勉強の結果として、昨日の私より成長していることが好きです。」といえるようになったら最強。
(どんな逆境でも成長に変える究極のマインドセット)

7、最後に・・・

【実践ポイント】
1、自分が今やりたいと思っていることを通じて、
本質的に何を満たしたいと思っているのかを
書き出してみよう。
2、やりたくないことをやらざる負えない状況にあるとしたら、
どう自己成長に変えていけるかを考えてみよう。

以上になります。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す