復縁ドック牛窪×MASAHIRO談義「せどり×復縁が上手くいかない共通点とは?」

こんにちは。MASAHIROです。

今日は復縁ドックというサイトを運営している
牛窪さんに登場してもらいます。

http://wrsouthshore.com/
「復縁から自分を見つめ直し
二人の絆を取り戻すブログ」

牛窪さんも僕と同じ楠葉の街で活動している
仲間なのですが、男女関係のパートナーシップの
相談にのる仕事をされています。

牛窪さん自身も復縁を経た上で結婚している
こともあり、復縁したいという人の相談がある
ひとが次々に訪れます。

今の日本の恋愛や結婚観ってかなり乱れていて
アメリカナイズされてしまっています。

離婚率はあがる一方ですし、
・結婚はしていても家庭内別居状態になっている夫婦
・子どもが成人するまでカタチだけ繋がっている夫婦

と本当に良い夫婦関係を築けているなという
人の方が少ないんじゃないかと思うのです。

ただ、一方で
「理想の夫婦関係とはなんぞや?」

ということを教えてくれる人もいなければ
上手く取り持ってくれるひともいないので
みんなどうしていいかわからないのです。

昔は、仲人という人がいて、
その人が仲を取り持ってくれていました。

だからこそ、ケンカしても、それを通して
お互いを理解し、関係性を深めることが
できていました。

しかし、
今はそういう仲人となるような人もいなく、
意見の違いがでても折り合いがつかなく
お互いにあきらめてしまっている夫婦が
多いんじゃないかと思うのです。

戦前の日本にはあった家系のため、
国のためのという大義もなくなり、
個人主義が横行すればするほど、夫婦関係も
契約関係になり、相手は自分の都合を満たして
くれるかどうか?

という基準で考える人が増えてきたのです。

そういった”カタチ”から入った夫婦関係
では、”カタチ”を満たせないとなったときに
別れが訪れます。

カタチとは、
相手の容姿、収入、資産、権威、権力etc
を指します。

本来、そういったカタチから結婚相手を
個人が選ぶということはなかったのですが、
残念ながら今は、そういうひとも少なくありません。

では、これからの日本人はどのように
男女関係を考えていけばいいのか?

そういった話を聞いていると
案外、せどりで成功できない理由と
男女関係が上手くいかない理由には
共通点があることがわかってきました。

今回は、
そのような音声を牛窪さんと一緒に
撮りました。

それでは、
音声は以下に掲載しておきますので、
お聞きください。

http://systematictrade.net/3i0j
「せどり×復縁が上手くいかない共通点とは?」

男女関係の悩みって、
打ち明けれるひとも限られてきますし、
その人がちゃんと相談に乗れる人かどうかも
怪しいので、牛窪さんみたいに男女関係を専門に
相談に乗ってくれる人って、
かなり貴重な存在だと思います。

今後も、パートナーシップの相談で
具体的にどのようなものがあるのかを
牛窪さんに聞いていきたいと思いますので
お楽しみに!

MASAHIRO

コメントを残す