決断

僕は今まで物販ビジネス以外のことについてもそうですが、無料・有料を含めて200名以上には教えてきた経験があります。

そこで、どんな講座を開いてもそうなのですが、上手く結果が出る人と出ない人にわかれます。

有料で高額にすれば、上手く結果が出る人の割合が増えますが、全員が成功するわけではありません。

そこで、上手く成功している人の要素は色々あるのですが、その一つに「決断」できているか?ということが上げられます。

とくに

「時間がないから~~。」

「もっと時間があったら~~。」

といつも言っている人は意識して聞いて欲しいのですが・・・

残念ながらそういう人は時間があっても成果がでないです。

出たとしても、爆発的な結果は出ない。

なぜ、時間がないのか?を考えると単純ですが、「全てを手放したくない」と思っているからです。

つまり、

「やらないことを決めていない。」

これが一番でかいです。

例えば、何かの講座を受講するということは、ある程度の勉強時間と実践時間を割かなければ成果は出ないわけです。

これは資格試験に合格するために勉強時間が必要なのと一緒です。

じゃ~今のあなたがこんな状態だとします。
・副業なので、平日は20時~しか時間がない。
・休みは週1~2回ある程度
・家族サービスので週一はつぶれる
・趣味のフットサルで月2回はつぶれる
・同僚との飲み会が月2回くらいはある
・家で何もしない日が週1日は欲しい
・朝6時起きで出勤なので、24時には寝る必要がある
・家事も分担して手伝っている。
・毎週かかさず見ているドラマがある
・投資の勉強もしているので、平日2時間はつぶれる
・子どもの世話をしていたら平日1時間はつぶれる

すごくありふれた生活ですよね。

この場合、あなたにある時間は・・・

平日1時間

土日のうちどっちか1日

くらいでしょう。

この場合、あなたが結果を得るまでのスピードはどう考えても遅くなります。

「決断する」ということは「決めて断つ」と書くように、やらないことを決めて断つ必要があります。

モデルケースの人のような場合でも。

・絶対にやめれないこと

・辞めようと思えば辞めれること

にわかれるはずです。

また、一時的に我慢してお金と時間に余裕ができれば再開すれば問題ないこともありますよね。

>>>時間があっても成果がでない

と前述したのは、こういう人って時間ができても惰性で他のことに時間をすぐに奪われるんですよ。

遊びの時間が増えたり、睡眠時間が増えたり、ぼーとしている時間増えたりするだけです。

説教くさい感じに聞こえるかもしれませんが、僕が見てきた結果を出していることは「やらないこと」を明確に決めている人ばかりだったので、あなたにもそうなって欲しいのです。

ちなみに、結果を出している人は、

「付き合いたくない人」

もかなり明確にしています。

他者依存のひとが成功者と会えなくて、頑張ってポジティブに努力している人が成功者に多く会えるは、そういう意味でも必然なんです。

だから、あなたも、今日からやらないことを決めてみてください。

それだけで3ヶ月後には肌で感じるレベルで人生変わってますよ。

コメントを残す