浄水器を選ぶポイントは塩素除去+活性化性能

こんにちは。MASAHIROです。

今回は、僕が買って良かったと思える
生活アイテムの一つとして
”浄水器”について話したいと思います。

正直、僕もはじめ水には無頓着でした。

そんな、僕が浄水器を導入するきっかけになったのは、
鼻うがいの習慣をつけることがきっかけです。

どんな浄水器がいいのかと水について調べていると
色々と恐ろしい実態が見えてきました。

一つ目は、全国の水道管から発がん塗料が溶け出して
いるということです。

「錆止め塗料」に発がん物質MDA(メチレンジアリン)
が配合されていて、それが経年劣化で溶けて
流れているそうです。

二つ目は、僕はマンションに住んでいて浄水器が
常設されているのですが、そもそも浄水の貯水タンクが汚れ

ているため、綺麗な水とは言えないそうです。

そして、三つ目は、お風呂で皮膚から吸収する塩素の量が、
飲み水で吸収する塩素の量の100倍と言われて
いるということです。

「アレルギー性皮膚炎、肌荒れ、シミ、しわ等」
の原因になりえます。

僕自身も、食事から水まであらゆるものを良いもの
に変えているので、水だけが原因とは特定できませんが
”にきび”ができずらくなった印象があります。

そこで僕が利用している浄水グッツ(基本編)
ラインナップを紹介しておきますので、
導入を検討してみてください。

<浄水器(元付けタイプ)>
1、宝石シャワー(オムコ東日本)

h_shower
塩素除去の能力があるシャワーヘッドです。
1万円台と手頃な価格で手に入り、お風呂も宝石シャワーヘッドで
貯めればやわらかいお湯になって気持ちいいです。

 

2、セントラル浄水器 ウェル21 マンション・戸建兼用
img_well400k

元付けタイプの浄水器なので家中の水が浄水されます。
これで、お風呂・キッチン・ウォシュレットと全て
良い水を利用できます。
(正直、価格は21万円と手頃ではないですが、これで
家中が浄水になると思えばコスパはいいです。)

この二つを導入するだけでもかなり効果を実感できると思います。

とくに料理をするひとは、水と調味料が食べ物の
エネルギーを決めるといっても過言ではありません。

ウェル21は金銭的に少し厳しいという方は

”テラヘルツ浄活水器100S”

という浄水器ウェル21の備え付け型の小型タイプ
もありますが、そちらは8万円程度です。

「塩素除去性能+身体の活性化させる性能」
までを求めるなら、こちらを使ってもらって、
塩素除去だけでいいなら2万円程度の浄水器でも
いいかなと思います。

とにかく水を変えるのは一番効果を体感しやすい
ところなので、コミュニティメンバーにも
金銭的に購入可能なかたにはオススメしています。

MASAHIRO

コメントを残す