第五章 経営者としての新しい次元への誘い

目次

序章・・・MASAHIROが自由をどのように手に入れたのか。
第一章・・・逆境からの下剋上の誓い
第二章・・・年収1億円を超えるメンターとの出会い
第三章・・・就職と独立への迷い
第四章・・・公務員への就職とたった1年間での退職
第五章・・・経営者としてのNEXTSTAGEへの誘い
第六章・・・経営コンサルタントの小田真嘉さんとの出会い

 

 

進路に迷ったときは常に自分の成長する道を選ぶべき

この言葉を胸に新たな生活がスタートしました。

今は働いていたときにはできなかったことに思いっきり
集中して取り組んでいます。

1、経営者としての成長&学んだことを伝える活動

今までは自分でビジネスを軌道に乗せて、本当に心から喜びを
感じることができる相手とだけ仕事をさせてもらっているので
非常に有り難いなと思っています。

既に物販ビジネスのオンライン講座に参加してくれた生徒も
1000名を超えていて、半年間講座や対面コンサルで直接会って、
指導してきた方でも100名以上の方とは関わってきました。

最近では、中小企業の社長さんからのコンサルティング依頼も
有り難いことに増えてきていて、社長とスタッフの方を同時に
指導するということも多々あります。

僕の場合は、ただ、短期的な売上を伸ばすというより、
長期的に見たときの企業の繁栄・発展をするためのコミュニティ作り
を得意としているので、そういった依頼が増えているのかもしれません。

良い組織(チームワーク)を作り、良いサービスを作り、
末永く繁栄するコミュニティを作りのお手伝いをさせてもらうことが
楽しくて仕方ない

ということもあり、そういったコミュニティ作りの
お手伝いを長期にわたってさせてもらっています。

・ ビジネスの立ち上げ
・セールスレター&プロモーション
・コミュニティの運営方針
・中小企業の組織作り
・会社の成長戦略
・ネットマーケティングの戦略構築

等と熱い思いで仕事に取り組まれている方で、今、僕が知っている
技術・知惠・アイデア・人脈で解決するのであれば、
お手伝いさせてもらえればと思って、取り組んでいます。

資金も人脈もスキルも何もなくても経営者として独立から会社の
発展・繁栄。

すでに会社経営している人であれば経営改善から事業拡大について、
相談に乗ることも増えてきました。

また、これまで僕が関わってきた会社の相談事例としては、

・税理士、公認会計事務所の集客
・田舎の中古車ショップの売上アップ
・四柱推命の鑑定士の集客
・韓国語のオンラインスクールの経営方針
・元システムエンジニアのツール販売
・現役のFXトレーダーの講座運営
・飲食店のコミュニティ化と売上アップ
・建設会社のオンライン受注と収益アップ

と本当に色々な方の相談に乗っています。

「集客や売上アップや販売促進の方針」
悩み相談が多いのは事実ですが、
よく話しを聞いて掘り下げていくと、それ以外の箇所に問題点があることの方が大多数です。
(親子問題、パートナー問題、ライフスタイルの乱れ等です。)

僕の場合は、これまで多くの経営者のお世話になってきて、
アドバイスもたくさんもらって
今があると思っているので、仕事でたまたま一緒になった方の
集客の相談とかにも応じることがあるんですが、
本当にちょっとしたことで躓いている人が多いすぎです。

エネルギーをかける場所をミスっているせいで、
社長も社員も疲弊しているし、給料垂れ流しているような
状態になっていて、本当に勿体ないなと感じます。

僕自身がエネルギー効率を最大限高めることに関心が高いという
特性があるようで、自然とエネルギー漏れに目がいくのかもしれません。

また、教えることで僕自身の学びにもなるので、
「勉強⇒実践⇒教える」

という3つのステップをセットで行うようにしています。
(このブログもアウトプットの一つとして、まとめています。)

そうすることで自分自身がはっきりと理解しきれていないこと
が明確にわかりますし、自分が一度教えたことは忘れること
がありません。

2、憧れの自由なライフスタイルも1年で飽きる

自営業になり、自由を手にした頃は、
学生やサラリーマンのときにはできなかった平日に自由に
2週間以上の海外滞在等をして楽しんだこともありました。

年2~3回、平日の安いシーズンに旅行にいったり、
土日も次の日を気にせずに思いっきりアウトドアしたり
もやってみました。

タイ、マカオ、シンガポール、グアム、韓国とアジアは
何度も行きました。
(マレーシアのクアラルンプールには2週間滞在したこともありました。)

朝も寝たい時間まで寝て、昼寝するのも自由。
会社にいかないといけないと嫌々起きることもなく、
目が覚めたら活動を始めるという極めて動物らしい
生活をしていたときもあります。

特に気を遣う相手もいないので、毎日が夏休み状態になっていました。

あと、独立して気づいたのですが生活するための
お金ってほとんどいらないということです。

家でとインターネットがあれば、生活できるので、
外出するときの服も数種類あれば十分。

スーツ・革靴なども必要なくなりました。笑

となると必要最低限のお金は、せいぜい30万円くらいです。

事務所を借りているわけでもなく、家でパソコンがあれば
ビジネスも自由にできるので、経費もほとんどいりません。

セミナーや懇親会も自分で行くかどうか決めればいいだけなので、
固定費ではないんですよね。

起業というと破産とか多額の借金を背負ってしまったらどうしようと
心配するひともいますが、この固定費だとそんな可能性はゼロに等しい。

フリーターでも回せるレベルです。

しかし、

”こんな生活は1年もしていたらすぐに飽きます。”

しかも、何のリスクも責任もない生活は、人としての成長の妨げになります。

確かに、”海外旅行で新しい国を体験するのも、カジノで遊ぶのも、
クルーザーに乗ってビールを飲んで馬鹿騒ぎするのも、夜のクラブで遊ぶのも
その国の美味しい郷土料理を食べる”のもそのときは新鮮で楽しいです。

ただ、

”人生の目的を遊ぶことにする”

という考えはどうなんだろう?

という疑問は当然のように、湧くようになります。

仕事の時間を最小限にして、遊びの時間を最大限にしても
本当の幸せが訪れることがないんだなということは、
その一年で、悟りました。

そんなときに経営者としての進むべき道を示してくださったのが、
北極流(ゆにわ流)小田真嘉さん
との出会いでした。

僕自身もビジネスも投資はつねに勉強し続けていますので、
勉強したことはどんどんアウトプットしていきたいと思います。

次章では、僕が自立した経営者の歩むべき道について
気づきを得たときの話です。

第六章・・・経営コンサルタントの小田昌嘉さんとの出会い

 

2件のコメント

  • おおがた

    お疲れ様です。
    今日、市場でお話させていただきました
    せどりx保険の者です。

    早速ブログを拝見させていただきました。

    なぜ、私がこの歳になっても
    苦しい生活から抜け出せないのか?

    このブログに全ての答えを見つけました。
    ありがとうございました。

    また、ご縁があれば
    よろしくお願いいたします。

    • MASAHIRO

      お疲れ様です。

      返信が遅くなりました。

      お互い目標に向かって頑張っていきましょう。

      また、縁があればお会いしましょう。

      MASAHIRO

コメントを残す