食品添加物(化学調味料)という名の魔法の粉が人体に及ぼす影響

こんにちは。MASAHIROです。

昨日の体のエネルギーを高めるために
やめるべき10個のチェックポイントで、

「5、加工食品を気にせず食べまくっている」

というのがあったと思います。

加工食品は消化に負荷をかけるため
エネルギーを摂取するはずの食べ物がエネルギー
を無駄に使っているということにもなりかねない
からです。

つまり、”お腹を膨らませ満足する”という
感情的な満足だけが食事の目的になっている
可能性があるのです。

しかし、

「加工食品がそもそも何を指すのか。」

「どの程度の危険性を持っているものか。」

というのをよく知らない人も多いの
ではないでしょうか?

そこで今回はわかりやすく解説してくれている
動画を見つけましたのでシェアしたいと思います。

http://youtu.be/wQFOJEszgt0
「食品の裏側 1/4」

http://youtu.be/GPIRpY4W3cs
「食品の裏側 2/4」

http://youtu.be/YAK1mWDS40U
「食品の裏側 3/4」

http://youtu.be/fsX93SrK8Cs
「食品の裏側 4/4」

「台所においていないものは化学調味料。」

という定義で実家にある食物の”食品表示”
を確認したところ、食品添加物でまみれて
いました。笑

この動画を見るまでは何も気にしてなかった
のですが、動画の白い粉をみたあとに食品
を食べるとさすがに気になりますね。

ビジネスで忙しくなると時間短縮をするために

「簡単にすぐに美味しい料理ができる!」

というキャッチコピーは魅力的です。

手料理はやっぱり時間と手間がかかります
からね。

ただ、それは同時に身体のパフォーマンスを
大きく損なっている可能性も無視できません。

仕事の短期のパフォーマンスを上げるために、
インスタンス食品の生活を続けて、長期の
パフォーマンスが崩れていては本末転倒です。

・飲料水はミネラルウォーターにする

・食品添加物を控え、自然食材を少しずつでも
取り入れる

・ファストフードを控える

というくらいなら今からでも始めることが
できます。

これはどの業界にも共通して言えることですが、
光と闇は両方知ることは重要です。

・ネットビジネス
・物販
・医療
・弁護士
・広告事業
・テレビ業界
・公務員

とどの業界でも華々しく見える光があれば
必ず闇があります。

それはITの世界も一緒です。

光の世界:ITは全世界をつなぐネットワークができる大発明だ。

闇の世界:ITは貧富の格差をさらに拡大させる要因になりうる

光しか見てなくて、ふわふわした理想ばかり
みていると、

・コクと旨味があると毒を毎日食べていた

・子どもに愛情を込めて毒を盛り続けていた

みたいなことにもなりかねません。

闇の世界に目を背けず、新しい第三の案を
模索し続けないといけないのはどこの世界でも
同じです。

子どもに
「インスタント食品だけ食べると体に
悪いよ!」

と説明するよりも、この動画を一発見せた方が
スムーズに教育できそうですね。笑

それにしても最近はYOUTUBEでわかりやすい
動画がアップされていて便利です。

MASAHIRO

コメントを残す