Amazonに商品カタログ登録されていない商品について

質問:実店舗でリサーチしていて思ったのですが、せどロイドでJanコードが見つかりませんという商品があったりします。それは、Amazonには商品登録されていなくて、商品登録可能であれば販売できるということですか?
でももし商品登録しても売れているかわからないのでそんな商品は無視したほうがいいですか?

回答:そうですね。最初は確実に売れるとわかっているものから経験を積んで、次のステップとして新規カタログ登録もしていきながら市場を開拓していくといいです。

ちなみにセット売りでカタログ登録したり、輸入品をカタログ登録して稼いでいるセラーさんがいるのも事実です。

ただ、売れるかどうかは出してみないとわからない部分もあるので、資金が潤沢にないときは辞めておいたほうがいいと思います。

せどりに古物商の資格は必要か?

質問
中古商品の買い取りなどをするとなると古物商の資格が必要となってくると思いますが、
この資格は中古を扱う前から早いうちに取得しといた方がよろしいのでしょうか?

回答

古物商に関しては、こちらを参照ください。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/faq.htm#q2
「古物営業法FAQ」

せどらーで古物商を持ってなくて罰金取られたという事例は聞いたことはありませんが、厳密には必要となるようです。

警察がきて、古物商の提示を求められるのは盗品とかを買い取ってしまった場合が多いようです。

ちなみに、取得費用は2万円弱ほど必要です。

 

 

 

家電せどりの展示品・現品限りの出品コンディションについて

質問:実店舗での現品限りの商品は新品扱いで出品していいのでしょうか?

回答
開封品でなければOKです。
開封して展示してあるものは中古のコンディションでの出品になります。
また、「展示品・在庫処分品」と書いていても、新品在庫が倉庫にある場合も多々あるので店員さんに確認してみましょう。

コンディションに関してはAmazonの規約がありますので、詳細はこちらで確認ください。

https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/help/help-page.html/ref=ag_200339950_cont_scsearch?ie=UTF8&itemID=200339950#computer
「コンディションのガイドライン」

ちなみに、パソコン周辺機器の場合の新品の定義はこちらです。

新品 未使用かつ未開封で、完全な状態の商品。元の包装のままで同梱品がすべてそろっている商品。 メーカーのオリジナルの保証書の有無、ある場合に保証の詳細、メーカーのオリジナルの保証書ではない保証書がつく場合にはその保証の詳細をコンディション 詳細の記入欄に記載する必要があります。

他にも商品ジャンルに応じて、気になることは規約を確認していく習慣をつけましょう。

仕入れ対象となるセール情報のリサーチについて

質問
セール時期の情報を知る方法など、もしご存知でしたら教えて頂ければと思います。

回答
・店舗のメルマガ、DM
・店舗のホームページ
 ここら辺を活用するのが一番効率がいいです。
メルマガは色々と登録してみて、いい情報がくるメルマガと来ないメルマガを分けていって効率化して絞っていくといいです。
あとは、セールのまとめサイトみたいなのもあるので活用してみてはどうでしょうか?
「トクモリドットコム」

Amazonの「悪い評価」を削除できる事例

質問:FBAの評価の件で相談です。初めて評価3を受けました。商品はフィギュア、仕入先はリサイクルショップ、状態は未開封(店員にも確認済)です。7,344(仕入)→17,500(売)です。内容は、「未開封品なのに、フィギュアのマントにキズが多数ある」というものです。この場合、評価は諦めるしかないのでしょうか?

回答:新品・未開封品で商品の本体の傷の場合、メーカー側の責任と主張できるため、Amazonの規約に従って評価を削除してもらえる場合があります。

規約を転載しておきます。

Amazonでは以下の条件に当てはまる場合に評価を削除いたします。
1、コメントの中に一般的に卑猥もしくは下品であると考えられる言葉が含まれている場合
2、コメントの中にEメールアドレス、名前や電話番号などの出品者の個人情報が含まれている場合
3、コメントが商品レビューに始終する場合。ただし、商品レビューに加え、出品者が提供したサービスについて言及されている場合は削除の対象とならない
4、コメントの内容が、Amazonが提供するフルフィルメントおよびカスタマーサービスに特化したものである場合。フルフィルメント by Amazonのサービスを通じてAmazonから出荷した注文のコメントが、Amazonが提供するフルフィルメントおよびカスタマーサービスに特化して いることが確認できた場合、この評価は削除されず、コメントに取り消し線が引かれ「この商品はAmazonにより発送されました。この発送作業については Amazonが責任を負います。」 という注記が表示されます。

このような記載があるため、今回の事例は「3」に該当すると主張すればいいです。

また、発送時にはついていない外箱の傷等が原因の評価に関しては、「4」を主張しましょう。

これで、担当者が判断し評価を削除してくれます。(主張しなければ悪い評価は削除されないので、必ず評価削除の依頼はするようにしましょう。)

WS000000

↑画像をクリックすると拡大して表示されます。

Amazonには、上記のような評価を削除依頼をするためのフォームもあります。(注文番号と評価削除の理由を明記して提出しましょう。)

ここまでが、Amazonに評価を削除してもらえる事例です。

しかし、こんな事例も報告されています。

質問:評価の件で相談です。評価で初めて3を受けました。コメントは「問題ありませんでした」で、クレームではないです。こうゆうのが一番困りますよね。

回答:こういった場合は、Amazonの規約上、評価をAmazonが消すことはできません。

お客さんに評価3はAmazonでは評価のポイントを下げてしまうことを伝えて、評価の変更へと誘導しましょう。

https://sites.google.com/site/marketplaceexample/delete
「マーケットプレイスー社外秘報-」

評価の依頼文に関してはこちらが参考になるので状況に応じて編集して活用するといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

返品・問い合わせの自動化について

質問:商品の返品、お客様からの問い合わせなどの対応は
返答のフローチャートなどを作り仕組み化しているのでしょうか?

回答:一人、右腕的な人を育てると全部やってくれるので効率がいいです。

なので、現在は、フローチャ ートは作ってません。
あと、問い合わせ&返品は、1ヶ月に数回あるかどうかなので、今は自動化するまでもない量しかことないので作っていないというのもあります。
月間の販売数が増えたり、扱う商品ジャンルによっては問い合わせや返品も増えるでしょうから、そのときは作成すると思います。

せどりでAmazonに出品するときに家電の保証書についてどうすべきか?

質問:大手量販店のヤマダ電機(異なる店舗)で2回デジカメを購入しました。その際に、「保証書に押印しないで頂けますか」とお願いしたのですが、どちらも断られたので、amazonに新品で出品しているものの、次のようなコンディション説明を記載しています。

☆新品(販売店が保証書に押印するため1度だけ開封しています。もちろん新品未使用品です)☆Amazon配送センターより迅速、丁寧に配送 ☆通常配送料無料☆2014年7月19日よりメーカー保証1年付きます。

お客さんの立場で考えると、販売店とだけの記載であまり気にせず購入して、開梱してみたらヤマダ電機の押印がされていて、気分を害することもあるのではないかと、気にしているところです。
したがって、①「販売店」ではなく「大手量販店」とより詳細に記載することや②クレームが来ないように「ご納得の上、お買い求めください」等を付記する等を記載するかどうかを迷っています。

回答:家電の保証書については、アマゾンのコンディションガイドラインを確認しましょう。

アマゾンのコンディションガイドライン

新品 未使用かつ未開封で、元の包装のままで同梱品がすべてそろっている商品。メーカーのオリジナルの保証書がある場合、コンディション詳細の記入欄に、保証の 詳細を記載する必要がある。メーカーのオリジナルの保証書の有無、ある場合に保証の詳細、メーカーのオリジナルの保証書ではない保証書がつく場合にはその 保証の詳細をコンディション詳細の記入欄に記載する必要があります。

こちらがAmazonのコンディションガイドラインに記載されている新品の基準です。

実際にやってみるとわかりますが、保証書に押印があってもクレームになることは滅多にありません。

しかし、希に気にする人もいるので、保証書の期限がある場合は記載しておくことで余計なトラブルは回避できるでしょう。

保証書がない場合は、「保証書がない」ということを明記する必要があるとガイドラインにあるので、明記せずに、それがクレームの原因になっている場合は、評価を消すことはできません。

追記

押印がない保証書に関しては、Amazonでの購入者は、Amazonの領収書の購入日から一年が保証期間になるため、そのまま入れておけば問題ないです。(ただ、メーカーによって保証の対応が異なるので、最後は、自己判断でお願いします。)