THE FLOW(渡部さん)~人生の在り方を見直せた~

こんばんは。MASAHIROです。
今回は、THE FLWO(継承コース)に二期連続で
参加していただいている渡部さんに対談音声の
協力をしてもらいました。

http://systematictrade.net/k0tw
「THE FLOW(受講者の声)渡部さん」
渡部さんも、2015年から僕が開催する企画に
フル参加してくれていて、仕事もプライベートも
劇変しているメンバーの一人です。

2015年の企画では、ブラックな労働環境で働いて
いて、仕事もプライベートもボロボロになっていた
ところからビジネスを軌道に乗せて、脱出。

月収20万円で過酷な労働環境にいたサラリーマンが、
数ヶ月で月収100万円以上を片手間で稼ぐ自営業者に
なりました。

その後、元職場の仲間にビジネスを教えてあげて、
仲良かったメンバーは全員、独立に導いたそうです。

さらに、情報発信も開始して、お金に困っている
数多くの受講生を救ってきました。

これが2015年までの渡部さんの状況でした。
ここだけ聞くと順風満帆に見えるのですが、

実は効率化を突き詰めたことによる闇を抱えていました。

<課題1>
効率よくお金を稼ぐことにフォーカスしていたので
部屋がダンボールで山積みになり、家族にストレス
を与えていた。

<課題2>
夫婦関係についても事務連絡のみで冷めた関係に。

<課題3>
友人も自分の仕事に合わせてくれる人だけを
無意識に選んでしまっていた。

というような状況でした。

いかにビジネスを手間をかけずに回すのかだけを
考えていたので、当然、クライアントとの関係も
ビジネスライクなものになりがちだったそうです。

当時は、資本主義のパラダイムで動いていたので
この状況に違和感も感じていなかったそうです。

しかし、この考えを突き詰めていくと

「自分の利益にならない人は近づけないようにしよう。」
という非常に冷めた人間関係しかできません。

そして、それらの課題を全て同時に解決することに
繋がったのがTHE FLOW2.0のエネルギーの
パラダイムでした。

家族のエネルギー、友人関係のエネルギー、
仕事仲間のエネルギーを見直したときに
色々と資本主義の矛盾に気づきはじめます。

本当の幸せは、心のステージを上げることでしか
得られないということに気づいてからは
すごい勢いで学び実践されていたのが印象的でした。

今では奥さんとの関係が良好になり、

「すごく良い考えをするようになった。」
と喜んでもらっているようです。

また、クライアントからも恋愛、夫婦関係、子育て等の相談もされるようにもなってきて、やりがいを感じているようでした。
(今後は、こういったプライベートな相談にもどんどん応じることができるようになりたいそうです。)

渡部さんは、経済的自由を手に入れた先に、心のステージをあげ、徳高き経営者への道を
歩んでいる仲間の一人なので、是非、参考にされてください。

僕が関わった経営者の方には渡部さんのように、

・本人も幸せ
・家族も幸せ
・お客さんも幸せ

と僕とご縁があるひとに光の輪が連鎖的に広がって、
幸せな人が増えていくことをイメージして活動していますし、同じように活動してくれる仲間は応援していきたいなと思っています。

それでは、ありがとうございました。

MASAHIRO

思考の整理は捨てることから始まる

1、思考に影響を与えているもの
自分の思考は、想像以上に周りの影響を受けて構成されている。

そして、もっとも見直すべきは、
「人間関係、住環境、食事」の3つです。

無意識に選んでいるものほど、
自分に大きな影響を与えています。

2、エネルギーのパラダイム
【エネルギーが高い】
・一緒に居ることで元気になる人
・住んでいるだけで回復する空間
・食べて心も体も元気になる食事

【エネルギーが低い】
・一緒に居ることで疲れる人
・住んでいるだけで疲れる空間
・食べて心も体も疲れる食事

3、人間関係
【心のステージ】   【現実的な成功】
冷たい⇔温かい     失敗⇔成功

■大きく分けると4種類のひとがいる
1、心が温かく成功している人
2、心が冷たく成功している人
3、心が温かく失敗している人
4、心が冷たく失敗している人

無意識で、一緒にいる時間が長い人と似た人生になっていく。
(「2」の経営者のアドバイスを聞き続けると、心が冷たくなっていく。)

4、住環境
■居るだけで元気になる空間
・きれい
・ものが少ない(整理整頓されている)
・良い香りがする
・心地がいい音楽が流れている
・風通しが良い

■居るだけで疲れる空間
・汚い
・臭い
・ものが多い(雑多にものが置かれている)
・雑音がする
・風通しが悪い

5、食事
■食べて心も体も元気になる食事
・オーガニック
・生産者が気持ちを込めて作った食材
・作り手が喜んで、料理している。

■食べて心も体も疲れる食事
・添加物、化学調味料が含まれている
・機械的に作られている大量生産品
・作り手が嫌々、料理している。

6、捨てることから全ては始まる
・こんな人間関係は嫌だ!
・こんな散らかった部屋は嫌だ!
・こんなカラダに悪い食事は嫌だ!

と断ち切るものを決めるところから始まります。

7、終わりに・・・
【実践ポイント】
・理想のきれいな部屋を作る。(聖域を作る。)
・「日本の真相! 3(著者 船瀬 俊介)」
を読んで、世の中の闇を知る。

以上になります。ありがとうございました。

 

 

 

 

好きなことで起業するための思考法

1、好きなことを仕事にできるのか?

世の中には、
・好きなことをやり続けて、成功している人
・好きなことに固執して、失敗している人
の二パターンがあります。

では、どうすれば好きなことで成功できるように
なるのでしょうか?

2、世の中の人間の5つの価値観

1、善悪
2、好き嫌い
3、損得
4、勝ち負け
5、愛憎
と大きくわけて、5種類の価値観があり、
自分の価値観に合うものを「好き」と定義しています。

3、自分の価値観と上手く付き合う

“好き”の抽象度が低いと現実社会で
生きていくのに苦労する。
例えば、
「受験勉強を教えるのが好き。」
という人がいたとして、その人が本質的に何を
“好き”と思っているのかを考える必要がある。

4、本質的に何が好きなのか?

受験勉強を教えることで・・・
・真理を探求することが好きなのか?
・生徒と成長の喜びを共有できることが好きなのか?
・時給が高いから好きなのか?
・NO1予備校講師として実力を世間に認められることが楽しいのか?
・生徒から必要とされている実感が好きなのか?

5、本質を満たすことを考える

「受験勉強を教えるのが好き」
なのではなく、その先にある喜びが満たされる仕事であれば、他の職業でも良いと人は思える。

そもそも受験指導という職業が存在しない
時代もあるわけなので、必ず別のことでも喜びは見出すことができる。

6、最強のマインドセット(武井壮)

受験生「受験勉強のやる気スイッチが入らないときは、どうしたらいいですか?」

武井壮「僕は体力トレーニングをするけど、好きだと思ったことない。でも、トレーニングで成長することが好きなの。」
「だから、勉強に目的を置いたらだめで、勉強の結果として、昨日の私より成長していることが好きです。」といえるようになったら最強。
(どんな逆境でも成長に変える究極のマインドセット)

7、最後に・・・

【実践ポイント】
1、自分が今やりたいと思っていることを通じて、
本質的に何を満たしたいと思っているのかを
書き出してみよう。
2、やりたくないことをやらざる負えない状況にあるとしたら、
どう自己成長に変えていけるかを考えてみよう。

以上になります。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

目標設定の方法を正しく理解する

■動画コンテンツのレジュメ

1、目的と目標
目的>
最終的に実現しよう 成し遂げよう 到達しようとして目指すもの

目標>
目的を達成するために設けた目印。
ビジネスで成功することは、目標にはなりうるが人生の目的にはなりえない。

2、位置エネルギーを高くする
目的は高ければ高いほど現実に及ぼす影響力が大きくなる

位置エネルギーが高いところからモノを落としたとき
の方が破壊力があるのと同じ。

3、人生の目的を決める
位置エネルギーの高い人生の目的を決める。
(一生かけても達成不可能なくらい大きな目的を決める)
例1、社員全員が1秒たりとも悔いのない完璧な一日を送る
例2、2000年後でも理想とされる生き方(死に方)をする
例3、世界一ひとを幸せにした経営者になる
例4、食べただけで悩みがなくなり、元気になる和菓子を作る

人生の目的はイメージできないくらいぶっとんだことを書いたほうがいい。

4、事例 出光佐三(海賊と呼ばれた男)
【経営の原点】
出光は、創業以来、『人間尊重』という考えを事業を通じて実践し、広く社会で期待され信頼される企業となることをめざしています。

「単に利益を目的にするのではなく、国家や社会、地域に貢献すること。また、事業を通して人間は成長し、また育てていくもの。資本はお金ではなく人。」
敗戦後、多くの会社が解雇する中、出光は1000人の社員を誰一人解雇しなかった。

5、人生の目標を決める
■ポイント1
多くのひとに応援される目標であるほど達成しやすい。
(目標に関しては具体的な事柄・数値をつけて達成・未達成を明確にする。)

■ポイント2
目標は、人生の目的を達成するための中間地点に過ぎないから、執着しない。(ただし、人生の目的は心の底から達成したいと思えるビジョンを持つ)
¨5年後
¨10年後
¨30年後
¨50年後
¨100年後

6、最後に・・・
【実践ポイント】
1、位置エネルギーの高い人生の目的を作ってみましょう。
2、5年後、10年後、30年後、50年後、100年後のビジョン(未来像)を描いてみましょう。

以上になります。

ありがとうございました。

 

THE FLOW(三宅太一さん)~断捨離をした先に見えてきた世界~

こんにちは。

THE FLOW1期に参加していただいた三宅太一さんに対談音声
に協力してもらいました。
(現在、THE FLOW2期も継続して参加いただいています。)

http://systematictrade.net/rfr2
「THE FLOW(受講者の声)三宅太一さん」

三宅太一さんは、個別コンサルを受けていただいていたこともあって、
1年近くの付き合いになります。

最初に三宅さんと話した印象としては、
「博識で色々なことを勉強しているんだな。」

というものでした。
(物販のノウハウも精神世界の話しも本当にいろいろな塾に入っていたこともあってか、
非常によく知っていました。)

ただ、残念なことに全く現実が伴っていないのです。

知っている物販ノウハウも多く、4年以上経験もしているにも関わらず、
月利10万円程度で頭打ちしているような状態でした。

そして、その収集癖はあらゆるところで現象化していました。

会社で頼まれた仕事は何でも請け負ってしまい、いっぱいいっぱいになる。
(次の人へ仕事を任せることができず、自分がいなければ職場が回らない
状況を作ってしまっていたようです。)

また、人間関係も無駄に多く、

・会社の飲み会
・所属しているコミュニティの懇親会

が週に何件も入っていて、趣味も多いので、あれもこれも手を出していて、
どれも中途半端というような状況でした。

また、部屋も物置みたいな状況で、ほとんど使っていないようなものも
捨てられずにおいておく癖がありました。

そこで、僕がコンサルして一番最初に薦めたのが、あらゆることの断捨離です。

部屋の掃除から人間関係から仕事や参加している勉強会を含め、本当に一番成し遂げたい目的に必要ないもの以外は、どんどん切ってもらいました。

物販のノウハウも一番効果がでているものだけに絞ってもらい、それ以外は全てカットしてもらいました。

その結果として、

・奥さんとの関係性が良好になる
(今までエネルギーがなくて避けていた根本的なトラブルにも向き合うようになれた。)

・ビジネスの売上、利益も順調に伸びる
4月 売上63万円  利益10万円
(せどり歴 4年くらい)

11月 売上140万円  利益50万円
12月 売上170万円  利益80万円
(月収100万円くらいまでは見えてきたので、数ヶ月以内に達成したいとのことでした。)

・専業になり、時間的自由もできて、好きな勉強ができるようになった。

と良いことだらけでした。

24時間365日という時間は平等に与えられている中で幸せに生きることができるかどうかは何に優先順位をおいているかで変わってくるのです。

対談音声では、細かいこれまでの成長の流れも伝えているので是非、参考にしてください。

それでは、ありがとうございました。

MASAHIRO

 

 

THE FLOW(海野さん)~自分が憧れていたのは、枠にとらわれない生き方だった。~

こんにちは。MASAHIROです。

THE FLOW1期生(現在2期にも参加中)の海野さんと対談音声を収録しました。

http://systematictrade.net/owve
「THE FLOW受講生との対談音声(海野さん)」

海野さんはTHE FLOWに参加したことがきっかけて、
ゆにわがある楠葉に引越したメンバーの一人で、運命学で人生に大きく影響すると言われている食事・住環境・人間関係の全てをモデルチェンジしました。
(食事を変えたことでアトピーが改善され、食への感謝の気持ちが強くなったとのことです。)

実家暮らしで自立できていない自分を捨てて、一人暮らしを始めてからは責任感が出て仕事の能率も2倍以上に。

最初は、サラリーマンを辞めたばかりで不安でいっぱいだったそうですが、
THE FLOWで既に同じテーマを乗り越えている仲間に出会えたことで今は長期的視野で考えられるようになり、ビジネスも上手く回りだして不安は小さくなっているとのことです。

4月
物販 売上40万円(利益6万円)

11月
物販 売上170万円(利益30万円程度)

ビジネスの状況も引越しでバタバタしていたというのもありますが、
半年間で利益で5倍に増やすことができたようです。(THE FLOW2期では現実面で力を入れて足元を固めていく予定だとのことです。)

以下は海野さんにTHE FLOW1期の半年が終わったあとに書いてもらったアンケートです。

1、半年前(4月)の自分は、どんな状況でしたか?

サラリーマンを辞めたばかりで不安でいっぱいでした。
彼女にも振られ、やる気もなく、ダラダラ過ごす日も多かったです。
自分の人生に大逆転を起こしたく、セミナーに参加したのを覚えております。

2、この半年間で起きた出来事で印象深いことは?

・セミナーに参加して自分が母親に対してエネルギーヴァンパイア
だったと気づいた事は大きな発見でした。

・「枠にとらわれない」
MASAHIROさんとの話の中で、この言葉が言語化できたのは非常に大きな収穫でした。
自分が今まで何を感じ何を考え行動していたのかがやっとわかったと思えたからです。

また、物販のスカイプ勉強会中に石井さんの空気感が変わった
瞬間に立ち会えたのも印象的でした。

同じく卯辰さんの半年間を毎週の勉強会で触れる事ができ、
半年間かけて心が明るく、軽く、暖かくなっていく変化を
感じる事が出来たのもいい経験でした。
(初回で、卯辰さんに「外注を一度辞めましょう。」とアドバイスしていたのは衝撃的でした。)

3、この半年間で大きく変化したことは?

・本を読む、掃除をする、神社参拝、祈り、鼻うがい、
瞑想、ヨーガなど、羽賀さんに教えて頂いた事が習慣として少しずつ自然と
出来るようになれた事が良い変化として感じています。

読んで良かった思えた書籍としては、

マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている(著 THINKER)
論語物語(著 下村 湖人)

の2冊は自分の視野を大きく広げてくれた本でした。

また、付き合う人や、周りの環境に自分がいかに影響されてきた
のかがわかったので付き合い方全般を見直すキッカケが作れたのが
大きな変化でした。

MASAHIROさん、羽賀さん、半年間ありがとうございました。
ついつい受け身で受講してしまった半年間でしたが、
THE FLOW2.0でもよろしくお願いいたします。
エネルギーの量と質をより高めて臨ませていただきます。

海野友則

THE FLOW(小林大輔さん)~どうにかして今の自分を変えたくて参加を決意しました。~

MASAHIROさん、 羽賀さん

半年間ありがとうごございました。

どうにかして自分を変えたくて、でもうまくいかない日々を
過ごしていた時にこのFLOWに出会い ました。

今思うとこの出会いが、 まさに開運への入り口であったように思います。

半年前の自分は、 その時の自分の状況に違和感はあるものの
明確な目標もなく色々な ものに手を出すものの
長続きせず本当にダメダメでした。

周りに合わせるのだけは上手くなって、 世間からの目を気にするくせに
中途半端に反発して結局何も得るこ とができずにいました。

恥をかくのが怖くて、できない自分を認めるのが怖くて時には本当に
そんな自分が嫌で早 く死んでしまいたいと思うこともありました。
この半年で印象に残ったことは、 特に3つあって
1つ目はやはりこのFLOWの仲間に出会えたことです。

・とにかくビジネスで成功したい人
・自分の目標を見つけに来た人
・家族関係に悩んで答えを探しに来た人
・成長するために必要なことを強い意志で実行し、周りも助けてくれる人
・力を身につけ世の中の役に立てようとする人
・会社に依存せず自分の力で生きて行く力をつけたい人

様々な方と出会い一緒に成長していくことで
自分の目標が実現可能なんだなと実感できました。

2つ目は、やはり会社を辞める決断をしたことです。
重要なのは決断をすること、 それにより行動が明確になり
覚悟が決まり現実が動き出すという実 感を得ることができました。

しかし日々の決断にはまだまだ時間がかかったり
先延ばしにしてし まうところもありまだまだです。

3つめは、空気学びです。
部屋を綺麗にして、食生活を正し、しっかり寝る。

はじめはそんなことじゃなくてビジネスをもっと学びたいと
思ったのですが、実践していくうちに自分が敏感になり
投げかけた問いに対する答えを受け取ることできるように
なってこ れたのがわかりとても驚きました。

セミナーや勉強会、スカイプコンサルの時は
特にそれを感じることが多かったです。

あとスカイプコンサルでMASAHIROさんに軽い占いをしても
らったのもとても印象深かったです。

自分の性格や特徴が客観視できてとても役に立ちました。

自分の場合後先考え出した時に、深みにはまっていくことがわかり、
またそれだけズルいのだと気付きました。

選択肢は1、やるか2、やるか3、やるかのどれがいい?
というだけでいいんだとわかりました。

この半年で大きく変わったことは、 正直まだ実感はありません
がこれから変わっていくだろうなという 感覚はあります。

自分を変えることができ流れを味方につけたら正直ビジネスで
成功することは以前より難しいことには感じなくなりました
(↑実はこの報告のあと、会社を退職して個人事業主として
独立しました。)

あまり言うとまた悪い癖の口だけになってしまいますので
気をつけ たいのですが、そう感じました。

余計なフィルターがいくつもかかり本当に自分がやりたいことが
見えなくなっていました。

これからは自分に素直になり損得で考えず勇気を持ち決断し、
行動し、失敗して、恥をかきまたチャレンジしていければ
人生が終わるその時にもきっと後悔はないと思います。

一生一日

小林大輔

THE FLOW(清水さん)~どのように稼ぐかよりも、どのように生きるか?の大切さに気づいた~

MASAHIROさん、こんばんは。
FLOW(実践コース)受講生の清水です。

半年間の総括を報告させていただきます。

■ワーク「THE FLOWの半年間をストーリー化」
1、半年前(4月)の自分は、どんな状況でしたか?

「東京というノイズが発生しやすい場所で、エネルギー切れを起こしていた」

東京という場所柄、無意識のうちに電磁波等の悪いノイズに巻き込またり、
デトックスという概念をマスターしていない為、
身体的・精神的にもエネルギーを削られていた。

また、仕事においては、
「◯◯会社の◯◯部の◯◯という役職の自分」というように、
他人から与えられた役割で物事を判断していると、
視座がどんどん狭くなっていっているのにさえ気が付かなかった。

—————————————————

2、この半年間で起きた出来事で印象深いことは?

■1:今まで、「閉じた世界」の中の支配によって
抑えつけていたものが次々と現象化しており、
今後もこの流れは止められそうにないこと

セミナーで取り上げられていた
「4つの力(金・軍事力・資源・情報)」
による支配で世界が成り立っていた時代が変わりつつあるということを、
ここ最近の出来事から肌感覚で感じる機会が増えた。

特に、ネガティブな方向のエネルギーに関しては次々と現象化しており、
どんな時代が来てもやれる精神性を磨く必要性を強く感じた。

■2:雛形とはどういう振る舞いなのか、身を以て体感できたこと

◯御食事ゆにわ

・急遽実践コースでも参加できるようになった
・”空”のタイミング&講座期間中に東京のゆにわがオープンした
・生体エネルギーの高い食材
・料理人の技、心
・水回りや厨房、直会の環境

どれか一つ欠けても成立しない場・空間・タイミングの中で、
”答え”というと少し言い過ぎな感もありますが、
まさに”これ”というのを受け取ったことで、
今の自分を取り巻く場所とのギャップを五感で味わうことができたこと。

また、場だけではなく人についても、

例えば安江さんは、8月のセミナーで後ろからちらりと見る機会があったが、
ドラゴンノートはびっしりと書き込みがなされており、
セミナーも羽賀さんの講義を一言一句書きとどめていた姿が印象的でした。

ライフスタイル研究会の三宅さん、
ショコラさんにはそれぞれ取りまとめ、司会進行でどれだけ助けられたか、ということ。

実践者とはこういうことなんだ、というのを体で理解できた。

■3:完璧な人間はおらず、目の前の道は果てしないこと

今回の講座で、多数の成功者の人と時間を共にしたことで、
「その人のステージに応じた課題が与えられているということ」
というのを強く意識させられた。

これが半年前の自分だったら、

そうした成功者の良いところばかり目がいったり、
その裏側を見ない振りをしたり、
自分と比較して固くなったり、
いずれにせよ、正面から見ようとしてこなかった。

しかし、一見外見的には成功している人でも、
様々な課題が降ってきて、それを克服してきている様子を間近で見たことで、
各人が進むべき道を追体験できたこと。

—————————————————

3、この半年間で大きく変化したことは?

「どうやってビジネスで稼ぐか?」ではなく、
「どんな生き方をするか?」
を真剣に考えるようになったこと。

特に、

「全体性を帯びた生き方をする」

は未来・運命を変えうる重要なテーマだと実感しました。

これが今までの時代の流れが今日まで続いていたとしたら、

”閉ざされた世界で、与えられた役割を果たすだけ”
の人生だったところ、

・ 自分の一挙手一投足が、誰かの人生を変える可能性がある
・ ”役割”から”役目”の時代への転換点が来た

という変化を感じられるようになった。

「そうは言っても、具体的にどうすればいいかわからない」
「”的の狙い方”はやり尽くされた感もあり、
”的と自分が一体になる”感覚を会得しなければならないと頭では理解している」
というのが、半年前の自分だったように思います。

8月末くらいまでは停滞や揺り戻しでなかなか成長を実感できずにいたが、
全体像が見えてきたあたりで、急に現象化してきた、という感覚を得る。
現在では実践コースでも”奥義”レベルの学び・気づきを得られたと実感しています。

「自分の生き方が、全体(世界、もっと言うと宇宙?)にどう影響するのか」
を意識して、今後の方向性を切り開いていきたいと思います。

—————————————————

他にも学び・気づきはここへ書ききれないほどありますが、
かなりの長文になってしまったので、
ひとまずここで締めさせていただきます。

改めて半年間、お疲れ様でした&ありがとうございました。

清水

THE FLOW(よしぎゅーさん)~頭痛・アレルギーの克服と夫婦関係の改善~

こんにちは。MASAHIROです。

THE FLOW1期に参加していただいたよしぎゅーさんに対談音声
に協力してもらいました。
(現在、THE FLOW2期も継続して参加いただいています。)

http://systematictrade.net/lrhh
「THE FLOW(受講者の声)よしぎゅーさん」

よしぎゅーさんは、2年前に初めて対談音声に登場してもらって以来、僕が開催している企画にフルで参加してもらっていますが、本当に人生が劇的に毎年変わっていっているなと感じる受講生の方の一人です。

経営者として実力を身につけているのは、もちろんですが、本当に勉強熱心で成長に対する求道心がある方だなと僕もいつも刺激をもらっています。

THE FLOWでは一生かけて出会えるかわからないホンモノの知惠を学んでもらっているので、2017年以降のよしぎゅーさんの活躍にも期待ですね。

■「THE FLOWの半年間をストーリー化」

1、半年前(4月)の自分は、どんな状況でしたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月は、ちょうど会社設立から1年が経過したところで
決算の結果も非常に良く会社経営の方は順調でした。

物販とコンサルでの収益モデルは、形が出来たので
次は、ダウンロード型の有料教材とシステムツールを作って
情報発信の自動化も進めて行こうと考えていました。

今考えると、ぞっとしますが
システム化、効率化で楽をしようと、そればかりを考えていたのです
そこには、「誰かのために」といった想いも薄れていたと思います。

しかし、FLOWに入って直ぐのMASAHIROさんの音声フォローで、
効率化や儲けばかりに意識が偏っていることを
指摘して頂いたお陰で、自分の考えに違和感を感じる事が出来ました
それで一旦、情報発信の自動化構想をSTOPしました。

一度、自分を見つめ直してから
会社の方向性を決めようと決意したのです。

その後、MASAHIROさんに言われた通り
目の前のクライアントにだけ集中して、
何を求めているのか?何に困っているのか?
このことを必死で考えて行動した結果

クライアント向けの発送代行サービス事業の立上げ
クライアント向けの無料システムツールの開発をすることができました。

儲けを余り考えずに取り組んだお陰で
結果として、自分で考えていた以上に良いサービスが出来上がりました。

2、この半年間で起きた出来事で印象深いことは?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
羽賀さんのFLOWでの教えを毎月、実行する度に
私や妻の関係、家の中の気の流れ、体調面で、数々の奇跡が起こり続けました。

〜グッズ編〜
1)靴下重ね履き
超冷え性の私の体質改善に大きく貢献してくれました。
私は、冷え性の女性が驚くくらい酷い冷え性で、
こたつに30分くらい足を入れたくらいでは温まりませんし、
お風呂にゆっくり入っても出たら直ぐに靴下を履かないとあっという間に冷たくなります。
このため昔から寝る時も靴下は履いていましたが
ゆにわグッズの靴下は効果が全く別物で驚きました。
冷えないだけでなく脱いだ時に
解毒効果もハッキリと分かるくらいデトックスされていて驚きます。
足元を冷やさないことで、身体の気の巡りが明らかに良くなってきています。

2)変若水&生体アロマ香音理入りスプレー
毎日、変若水で家の中をスプレーしているとミストの広がり方で、
部屋の波動状態が分かるようになってきました。
邪気が溜まっている時は、ミストが不規則に霧散する感じになりますが、
場が整っている時は、素直にミストが広がります。
そして、生体アロマ香音理入りスプレーで一気に場のエネルギーを上げる。
簡単お手軽に、居心地のいい空間にすることができて助かっています。
また外出、外泊の時なども持ち歩きがしやすいので、重宝しています。

3)咲くや姫(ガラス皿)
家族3人で、うまい棒を乗せて「これは身体によい健康的なお菓子です」
と命令して丸1日置いておきました。
初めにガラス器「咲くや姫」に乗せて生体エネルギーUPされた方を食べたのですが
「結構うまいな、こんなに美味かったっけ?」という印象でした。
そして、ガラスに乗せていない普通のうまい棒を食べた瞬間3人して咀嚼が止まりました(笑)
まずくて、噛むのを止めたのです。
一応、1本を3等分にした一口サイズなので頑張って食べきりましたが、苦痛でした。
とにかく味が濃くて、化学調味料系の刺激が舌を刺す感じで、まずかったんです。
その後も3歳の娘が「他のお菓子も生体エネルギーUPのお皿に乗せる〜」と大騒ぎでした。
まさか、コレほどまでに違いが出るとは・・・、いい意味で想像の域を超えていました。

〜妻との関係編〜
1)まず、一つ目は羽賀さんに教えて頂いた「怒りの感情を表に出す人でも悟っている人はいる」
この事実は、私の固定概念を覆す衝撃でした。悟るような人は、感情(特に怒り)を表に出すこと無く
全て感情のコントロールが出来ており、菩薩のような慈愛そのものになるものと思い込んでいました。
ですから、悟りには人それぞれ色んな形があるんだな〜と分かった事で
固定概念が崩れて、「人それぞれ自分らしく悟ればいいんだ」と気持ちが楽になりました。
これによって、妻に押し付けがましい諭し方をすることも止めることができてお互いに良かったと思います。

2)次に、玄関、寝室を綺麗に保って気の流れを良くするようにしてみたところ
聖域が確保されたことで、妻の生活テリトリーの汚染が自分で気になり初めたようで
自主的に掃除をするという奇跡が起こりました。
但し、気を抜くと直ぐに妻も元の状態に直ぐに戻ってしまうので
常に、私が主導で家中の気の流れに意識を向けて滞留しないようにしています。

3)最後に、5回目の大阪開催の時に妻と娘を樟葉に連れていき土地の空気を感じてもらいました。
残念ながら、「お食事ゆにわ」が工事中で、予約が取れなかったので食事は、社員食堂になりましたが
それでも、食から感じるものがあったようでした。
食事のあとは、ゆにわマートにも立ち寄り、健康グッズや食料品、食器など
妻が興味のあるアイテムを山田さんに説明してもらいました。
今後は、少しずつゆにわグッズを購入してファンになってもらおうと計画中です。

〜体調面〜
1)鼻うがい
邪気払いに最も効果がありました、次に五感の感覚が鋭くなり体調も良くなりました。

2)断薬
北極流を学んでいく中で、色々な習慣が身に付きました。
ドラゴンノート、アファメーション、祈り、鼻うがい、朝茶・・・

これらを通して、身体の中から浄化されている実感は開始当初からあったので
毎月、徐々に頭痛薬とアレルギー薬の量を減らしていたのですが
ちょうどFLOW6ヶ月目に、「イケる」と直感があった日から
薬の服用をピタッと止めてみたのです。
そして、そのまま現在まで服用を止められています。

私にとって、この断薬はとてつもない奇跡でした。
頭痛は、高校生くらいから始まって20年以上
脳神経外科や、頭痛専門クリニックに通っていました。
大体、2〜3日に1日は頭痛があって、その中でも年に1回程度
痛みが強烈過ぎて、気絶することもあるほどでした。

この激しい頭痛の原因はMRIの撮影で
群発頭痛、緊張型頭痛、片頭痛が3つ同時におこっている
非常に珍しい頭痛だと分かり、一生完治することはないから
毎日、薬を飲み続けて下さいと宣告されました。

次にアレルギー薬は3年ほど前に、あまりにも鼻炎が治らないので
アレルゲン検査をしたところ、
食物、花粉、動物、全ての項目で高い数値が出ており
先生も「こんな酷い人は、初めて見た」と笑っていました。

「これだと、1年中アレルゲンが無くなる季節が無いから
1年中一生飲み続けましょう」と言われました。
「副作用は軽いから、ずっと飲み続けても大丈夫」だと・・・

自分ではどうしようもない、こんな宣告をされた服薬だったので
完全に完治は諦めていました、羽賀さんに出会うまでは・・・

ですから、色んな奇跡が私には起こりましたが
この断薬が、一番の奇跡なんです。

そして、断薬をしてから、更に体の調子が良くなっています。
また身体の気の流れも、良く分かるようになりました。

本当は、細かなことまで書けば、もっと沢山あるのですが
大きな出来事だけを書いても、これくらいあります。

本当にこの半年間で人生観が変わる出来事が多くあって
羽賀さん、MASAHIROさん、ゆにわの方々には
感謝しかありません。

FLOW2.0では、もっと徳積みをして魂の成長ができるように
ただ今を、全力で生きたいと思っています。
一日一生
朝生まれて、夜死ぬ その繰り返しで
日々を過ごしたいと思います。
これからも引き続き、ご指導のほど宜しくお願いします。

よしぎゅー

THE FLOW(下平さん)~夢や人生の方向性が定まり未来に希望が持てた~

MASAHIRO様

お世話になります。下平です。
THE FLOWも一区切りついたという事で
半年間、お世話になりました。

最後の実践ポイントとして自分のTHE FLOWでの半年間をストーリー化
してみました。

■ワーク「THE FLOWの半年間をストーリー化」

1、半年前(4月)の自分は、どんな状況でしたか?
・将来の夢や方向性が分からず、ダラダラ生きている感じ
・決めた事に一歩踏み出せない
・ネガティブ思考
・漠然とした不安から成長(環境が変わる)のが怖い
・一日の大半が仕事と物販で埋め尽くされ、つまらない日々を過ごす
・考えるのが面倒だからそのままでいいやという考え。

2、この半年間で起きた出来事で印象深いことは?
懇親会でのゆにわでは不思議な時間を体験でした。

食事に関しては普通この料理がおいしかったとか感想を持つと思いますが、
僕の感想はこのニンジンはなんでこんなにジューシーなんだろうとか、この味噌はなんでこんなに深い味わいが出せるんだろうとかなぜか素材に対しての感動が多く、食材のひとつひとつにこだわりとストーリーを感じながら食べるだけでこんなにも違うのだと感じました。

周りの反応を見ると、独身の方、特にあまり食にこだわりがない方?
の感動の度合いが顕著で面白かったです。
もちろん僕もとてもおいしく、心が温かくなりましたが。
環境にも五感が無意識に研ぎ澄まされるような工夫がたくさんされていて
自分が今までどれだけノイジーな環境(家、職場、外出する所)にいて心が乱されているのか
わかりました。冷たい鉄骨の建物で騒音だらけの場所で働いている僕にはかなりの衝撃でしたw

毎月の実践ポイントを試してきて、聴覚と嗅覚が敏感になったのを感じます。

・社員食堂のトイレに入った時のトイレと思わせないような匂い
(匂いでも違う空間だと思わせる事ができるんだという発見)
・白金の音響設備(雑音が全く耳に入らない)

は特に印象に残りました。

3、この半年間で大きく変化したことは?
①環境の変化
・食べるものの変化(食べない物を決めた、成分表示を見るようになった、ネットで無添加の食材を宅配してもらう)
・住環境の変化(日当たりのよい、のびのびした空間に引っ越し、物を相当捨てた)
・人間関係の変化(中々踏み出せない退職を決めた、周りの人と話が合わず孤独を感じる、波動の低い人と関わらないようにした)

②意識、感覚の変化
・人生の方向性、やりたい事がぼんやり浮かんでくるようになった。
・人が気付かない細かい変化に気づくようになった(五感が鋭くなった?)
・エネルギーが漏れている瞬間がわかる。
・読書を習慣化する事で自分の世界が大きく広がった。
・世界の問題点や知らなかった事実を目の当たりにして、思考停止ではいけない、皆に教えて乗り越える知恵を出し合いたいという気持ちが湧いた。
・志の高い人の行動や思考を学び、自分との違いを理解し、かつモチベーションが上がった。
・日常で話す会話の内容が明確に変わった。
・大阪まで足が伸びたw(たぶん去年の自分なら大阪まで行ってない)
正直、目に見えるような変化があったんだろうか?と実感がなかったのですが、
挙げてみればたくさんの変化があったのですね。

この講座を受けようと思ったきっかけがビジネスは正直二の次で、
モチベーション(エネルギッシュになりたい)を上げたいだとか自分の内面や、人生をかけてやりたい事は何なのか?という事を知って悪い所は正すという所にフォーカスしていたので、この半年間は自分を見つめ直すのに貴重な体験になりました。

特に自分の方向性がぼんやりとでも見えるようになったのは、子供の頃から将来の夢がなく、敷かれたレールの上をそのまま歩いてきた自分にとってとても大きな収穫でした。

レターを見た時にこれだ!と思ってすぐに参加を決めましたが、
僕の直感もまだ錆びついていなかったようですね(笑)

THE FLOWに参加して貴重な体験、素敵な仲間に出会えた事を
羽賀さん、MASAHIROさんにはとても感謝しています。

自分の人生の質をさらに高めるため、まだまだ教えていただきたい事はたくさん
あるので、またお世話になる事があると思います。
今後ともよろしくお願いします!

下平 純