ありのままの自分でいることの落とし穴

■動画コンテンツのレジュメ

1、ありのままの自分で生きる
「ありのまま=今のまま」
と捉えると何の成長も進化もなく退化していくだけ

正しくは、
「ありのまま=真我(しんが)」

本当の自分として生きる必要がある。

2、本当の自分とは何か?
人はこれまでに色々な影響を受けて
生きていて、本当の自分から遠ざかっている。

・両親からの影響(愛着障害)
・兄弟からの影響(きょうだいがた)
・仲の良い友達の影響
・過去の傷、トラウマ、成功体験

が本当の自分の周りにくっついている。

3、今の自分がどう作られているか?
・愛着障害
・不機嫌な長男、長女 無責任な末っ子たち

4、マスコミからの影響
人気の職業ランキング 2016年(13歳からのハローワーク調べ)
1位(6) パティシエ
2位(2) プロスポーツ選手
3位(1) 金融業界で働く
4位(7) ゲームクリエイター
5位(4) ファッションデザイナー
6位(5) 編集者
7位(3) 臨床心理士
8位(8) 保育士
9位(9) 医師
10位(12) 薬剤師

そのときに流行のドラマ、スポーツ、アニメ等の影響を受けて
何の仕事をしたいかが決定させられている。

5、偽物の自分に気づく
「私は東京大学にいって、一流企業に勤めて、
綺麗なお嫁さんと二人の子どもと幸せに暮らすことが夢」

と思っている自分がいたとして、これは本当の自分だろうか?

6、実践ポイント
・「不機嫌な長男・長女、無責任な末っ子たち」を読んでみよう。
・「愛着障害」を読んでみよう。

 

 

 

セルフイメージを高めるための3つのステップ

■動画コンテンツのレジュメ

1、セルフイメージとは
潜在意識が”自分はこのような 人間だと思い込んでいる自己像”です。

・セルフイメージが低いと自分自身を過小評価して才能を発揮できない。
・セルフイメージが高いと自身が本来持っている能力を自然と使いこなし向上させていきます。

2、セルフイメージの構成要素
セルフイメージは過去の行動からくる失敗の積み重ねで構成されている。

・人前で話して、緊張して失敗した。
→私は、人前で話すのが苦手
・小学校のときに、美術の成績が低かった。
→私は、絵を描くのが苦手
・高圧的な人とは話が合わないから話すのを辞めた。
→私は高圧的な人が苦手

というように過去の傷・トラウマが原因で
行動できなくなっていることが多い。

3、セルフイメージを上げる

「自分が思ったこと、言ったことは必ず叶う」
というセルフイメージを持つことが重要です。
(そもそも、未来の自分は無限の可能性を秘めており、しっかりと学べば何でもできる。)

そのために大事になってくるのが、
“コミットメント力”を高めることです。

4、毎日、ウソをつかないページを書く
このページに書いたことだけは
「絶対にウソをつかない。」
と誓いを立てて、ノートを作る。
(参照 ドラゴンノート ワーク13)
最初は、
・今日、「○○○」という本を5ページ読む
という簡単な宣言でもいいです。(1日3つ程度書いていく。)

宣言→実行する→自信がつく→未来が信じられる→幸福な時間感覚になる

というフローを繰り返すことで、自分の未来に確信が
持てるようになります。

5、<実践ポイント>
ウソのつかないページを書く習慣を作る
ウソのつかないページに書いたことは必ず実践する。

 

 

アファメーションでの効果の上げ方

■動画コンテンツのレジュメ

1、アファメーションとは?
肯定的な自己宣言のこと。ポジティブな言葉を自分に語りかけ、あなたの人生に好ましい変化を起こすテクニックです。

<やってはいけないこと>
アファメーションでは、否定的な言葉を
使ってはいけない。
「わたしは人前で話すのが、怖くありません」 ×
「私は人前で話すとリラックスして、とても楽しい」 ○

2、アファメーションは、いつすべきか?
よく言われているのは、朝起きたときと寝る前。

これには理由があり、リラックスしている瞬間の
方が潜在意識に残りやすいため。

【リラックス状態になりやすいシチュエーション】
トイレ、お風呂、食事中、お茶を飲んで一息ついているとき、飲み会等、無意識になりやすい瞬間ほど深く残りやすい。

3、オススメの書籍
ドラゴンノート(Dragon note) 著者 羽賀ヒカル
~理想の人生を手に入れる究極の願望成就法~

4、願望成就と自己実現の違いは?
・願望成就
現実的な成功や幸せを追い求めること
・自己実現
それらを超越した、人生のゴールに達すること

“願望成就するから幸せ、できないと不幸”
というロジックで生きている限りは真の幸せには至れない。
(願望成就をしてもしなくても幸せという状態になる。)

5、叶えたい夢は明確にする
・今年中にメルマガ会員数1万人を達成する
・新しくブログを作って情報発信を開始する。
・インターネットビジネスで独立する自営業者を100人育てる
・書籍を出版する
・結婚する
・子どもを作る

等、達成したかどうかが明確な目標を掲げることが大事です。
そして、こんな目標、本当に達成できるのかな?
というくらい大きなビジョンを描いた方が熱く生きれます。

【実践ポイント】
1、叶えたい夢を明確にしてみよう。
2、推薦図書「ドラゴンノート」を買ってみよう。

 

 

成功者の考え方を真似して不幸になる経営者


■動画コンテンツのレジュメ

1、正負の法則
この世の中は正と負で構成されている。
成功(正)の裏側には、何かしらの負があります。

2、ネガティブエナジーを集めやすい職業
看護師
美容師
整体師
心理カウンセラー
投資顧問
セミナー講師

・癒しを与える職業
・嫉妬を受けやすい職業
・依存心の強い客層を相手にする職業
はネガティブエナジーを集めやすい。

3、ココロとカラダを壊す働き方
ネガティブエナジーを受けやすい職業ほど、
デトックス(浄化)とのバランスが必要。

・何故、クイックマッサージの職員は昇進している人
ほど気力を失うのか?
・何故、パワフルだったはずの経営者が、
突如、病気になるのか?
・何故、心理カウンセラーが鬱になりやすいのか?

この本当の原因を見つめずに数字だけを
追い求めると心か体のどちらかを壊すことになる。

4、なぜ、現象化に個人差があるのか?
コップの大きさには、
人それぞれに違いがあり、
溢れたときに現象化する。

現象化・・・
病気、トラブル、離婚、交通事故、子どもの不登校

とくに、仕事上で問題が起こっていなくても、
プライベートで一番弱いところに問題が発生するため注意が必要。
(子ども、ペット、奥さん等)

5、ネガティブエナジーを刺激でごまかさない
【刺激病】ワクワク、ドキドキすることを求めて新しい刺激がないと不満足な状態。

経営者が依存しがちな刺激
・・・お酒、たばこ、薬物、夜遊び(キャバクラ、クラブ)、恋愛、不倫、ギャンブル、スポーツ観戦等

ココロの高揚感を求めていたり、やらないと
不満という状態は刺激病の可能性あり
(特徴として、そのときは楽しいが後日ドッと疲れたり、虚しさが襲ってくることが多い。)
“生き方”そのものを見る

5、成功している経営者のビジネスの側面だけを見ていても理想の生き方には近づけない。
大事なのは“生き方”として幸せかどうか(ココロの暖かさがあるかどうか)を見極めること。

<実践ポイント>
1、ネガティブエネルギーを受けている人間関係を減らしていこう。
2、食事から受けるネガティブエナジー
(添加物、化学調味料)を避けよう。
3、欲望が渦巻くような場所には近寄らない
ようにしよう。

THE FLOW(受講者の声)安江さん~社員に食事を作る理由~

こんばんは。MASAHIROです。

今回は、THE FLOW(継承コース)に二期連続で
参加していただいている安江さんに対談音声の
協力をしてもらいました。

http://systematictrade.net/tp5b
「THE FLOW(受講者の声)安江さん1」
http://systematictrade.net/9b9m
「THE FLOW(受講者の声)安江さん2」

以下に安江さんから報告いただいた半年間での
THE FLOWの学びを実践した上での人生の変遷を書いていきたい
と思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1、2016年4月の自分は、どんな状況でしたか?

■ライフスタイルは?
①食
半年前
衣食住のうち、特に食事が激変しました。
今では考えられない、糖質たっぷり、油たっぷり、
栄養バランスの悪い食事でした。
外食も多く、添加物まみれ、酸化した油まみれのエネルギー
の低い食事を食べていました。
172㎝66キロ体脂肪率24%で中肉中背な体形でした。

半年後
基本的にオーガニックなレストランやスーパーで
買った食材で調理した食事をとるようになりました。
以前より栄養バランスもよく、
エネルギーの高い食事をとるようになりました。
172㎝59キロ体脂肪率16%の細マッチョボディを手に入れました。

今後の食事についての課題は、従業員さん全員に
“安江流いのちのごはん“をふるまい
組織のエネルギーアップをしていきたいです。

第一弾として中心となる従業員さんでゆにわのおせちを食べました。
口々にこんな美味しいおせちは食べたことない、今まで食べていたおせちは
何だったのか、など感動の意見が多かったです。

ここまで激変したのは、ゆにわで食事をとらせていただくうちに、
エネルギーの高い食事を食べると体からエネルギーが
湧き出てくることが体感できたからです。

食事というのは、いままで“消費”だと思っておりました。
ただエネルギーの高い食事は“投資”に近い感覚です。
投資すればするほど、エネルギーというというリターンが
返ってくる、そういうイメージです。

■人間関係は?(友達、家族、ビジネスパートナー)
FLOWを受講しはじめてから、人間関係は一変しました。

・友人関係
半年前
なんとなく付き合っていた昔の会社の同僚、地元の幼馴染がたくさんいました。
ただ久しぶりに会っても、会話の中心は愚痴や不平や人の悪口で、
一方的にそれを聞き、どっと疲れて帰ってきて、次の日も調子が悪くなる、、、
なんてこともありました。

半年後
一人残らず、今そういう人とは、付き合わないようになりました。
そのことでエネルギーを奪われることもなくなりました。
逆に会うと元気になれる、前向きになれる、そんな友や仲間と
FLOW通じてたくさん出会えましたので、
そういう人とこれからは交流していきたいです。

・ビジネス関係
半年前
創業からずっと一緒にやってきた右腕の女の子と、新しく入った男の子がいました。
ただこの男の子はこの頃から(4月後半から夏まで)体調を崩してしまいました。
女の子も4月から夏頃にかけて体調を崩すことが多かったです。
それに連動して業績も夏までずっと下がり続けました。
今振り返るとこのころは事務所の雰囲気は今よりも重かったし、
自分自身のエネルギー不足でしたので、それが従業員さん達にも
伝播したのかもしれないなぁと思います。


半年後
2人とも完全に復帰。そして仲間は更に2名増えました。
1人1人が個性を発揮しはじめ、それぞれの役割分担がはっきりし、
仕事の生産性も日に日にアップしております。この流れのまま、
業績も夏からV字回復し、11月に最高粗利239万円を達成することができました。
事務所も12月中旬に引っ越しし、今までより作業スペース2倍以上になり、
チームの雰囲気も明るくなりました。
8月頃から、マサヒロさんの個別コンサル生向けにFLOWでの
教えをアウトプットさせていただく機会を与えていただきました。
そこで知り合った方に凄く感謝していただき、こんな自分でも役に立てることを知り、
日々の自分の業務にもハリが出ました。

■一番の関心事は?

半年前
ただただ目の前の利益が減り続けることが一番の心の悩みでした。
プライスターの更新を日に何十回、何百回としておりました。
今振り返るとゾッとします。
完全にお金の奴隷のような状態です。
目先のことに執着し、人生を大局的にとらえることが
まったくしておりませんでした。


半年後
人生の目的を達成すること、を日々意識すること。
FLOWで教えていただいたことのなかで1番自分の人生観を変えたことが、
“人生の目的”を立てることの重要性です。

ブレている時はここが不明確になっていることがほとんどです。
息を吸うごと、吐くごとに立て直すぐらいを目指し、
日々意識し続けていければと思います。

私が羽賀さんやマサヒロさんと一緒に定めた
“人生の目的”について少しお話します。

自分のこれまでの人生で、もっともやりがいや生きがいを感じた瞬間を
振り返った時に挙げられる出来事に共通しているのは“他者の喜び”でした。

以前勤めていたリサイクルショップでアルバイトさんが社員試験
に合格した瞬間、部下の社員さんが店長に昇進した瞬間、
チームで店舗MVPをとり、皆で歓喜し喜びあった瞬間、などです。

そうしたことを振り返るなかで気づきました。
私はお金を多く稼ぐことより、
人に多く喜びを与えられる存在になりたいと。

更に多くの幸せな人を育て、その人達と共に日本や世界を
元気にしていく存在になりたいと思うようになりました。

こうした志を立てたことで、迷いが少なくなりました。

2、この半年間で起きた出来事で印象深いことは?

前述しましたが、FLOWで教えていただいたことを1つ1つ
実践していったら、ビジネスが大きく上手くいったことです。

私は、2016年1月に特定の卸商品が品薄状態でバブル状態になり、
その時多く在庫を確保できたので、1つの商品だけで利益は
80万近くあり、その当時の最高粗利201万を達成しました。

ただほぼ偶然達成できたにもかかわらず、自分の実力を
過大評価していました。

そして2月に友人の儲け話にのり、よく確認もせずに200万
の共同仕入れをしましたが、最終損失70万近くの大失敗をしました。

今振り返ると、欲に目がくらんだ自分が悪い流れ創り出してしまって
いたなと思います。

そしてこの頃の心の状態は暗く、冷たく、重かったです。
未来への希望は少なく、日々目先の利益に追われ、お金に執着し、
自分のことばかりで従業員さんの思いやりにも欠けていたと思います。

1月に最高粗利を達成したはいいのですが、2月から下降し続け、
7月にはとうとう利益は1月の半分以下にまで下がりました。

この頃に羽賀さんの鑑定を受け、そこで色々なアドバイスをいただき、
自分の生き方を正すきっかけをいただきました。

そこからはより真面目にFLOWでの教えを日々愚直に
実践するように意識したら、業績は右肩上がりになりました。

そして11月にずっと超えられなかった自分の最高粗利記録を
大きく超えることができました。

12月に今までの事務所より2倍近い大きさのところに引越したので
更なる飛躍を目指していこうと思います!

半年間の軌跡は、ここまで。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

安江さんも、ビジネスで成功したのちに、
世のため、人のため、社員・スタッフのために貢献する
徳の高い経営者として成長していったモデルケースですので
是非、参考にされてください。

社員のために会社でオーガニックな食事を作ってくれる
社長とか本当になかなかいないので、スタッフとしては
すごく愛されていますよね。

スタッフを家族の一員と考えるような愛のある会社が
もっとネットビジネス業界にも増えれば、熱量が世界に
大きく広がるんじゃないかと思います。

それでは、ありがとうございました。

MASAHIRO

THE FLOW(受講者の声)N.Tさん~熱く燃えて生きる~

こんばんは。MASAHIROです。

今回は、THE FLOWを2期連続で受講してくれている
N.Tさんに対談に協力いただきました。

http://systematictrade.net/9226
「THE FLOW(受講者の声)N.Tさん」

N.TさんはTHE FLOWに入る前は、ビジネスでは
成功してはいるが、これ以上頑張る意味が見い
だせないでいました。

東京に住んでいたこともあり、仕入れには
困らないし、そこそこ頑張れば気楽に生活は
できる状況でしたが、一方で虚しさのようなもの
も感じていたそうです。

「俺は人生、このために生きる!」

という使命のようなものを見つけ、熱く
燃えていきたい。

そのヒントがTHE FLOWにあればと思って
参加してくれたようです。

そして、N.Tさんは、
THE FLOWでエネルギーがみなぎり、
人生を熱く生き続けるためのエッセンスを学び
素直に全て実践していってくれました。

・時代の流れを知る
・古典から正しい知惠を得る
・実家から離れる(過去の自分との決別)
・部屋を綺麗な空間に保つ
・浄化の習慣を作る(思考のクリアリング)
・人間関係を変えて、熱く燃える仲間と過ごす
・睡眠の質を上げる
・食事はエネルギーの高いものだけをとる
・将来の目的、目標を決める。

とさらっと書いていますが、半年間でこれらを
実践することで劇的に幸福度が増し、ビジネスも
好調に運ぶようになったそうです。

4月
売上 200万円 利益40万円

11月
売上 300万円 利益70万円
12月
売上 700万円 利益150万円

熱く燃える仲間と過ごし、将来の目的がでたことで、
ハングリー精神を取り戻し、ビジネスも劇的に成長しています。
(とくに、津田さん、渡部さん、よしぎゅーさん、安江さんの影響は非常に大きかったようです。)

そして、このビジネスの成長も具体的な新しい手法を
学んだから伸びたわけではなく、ライフスタイル全般を
見直したら自然と伸びていったのです。

今は、一喜一憂することなく、将来の目標に向けて
ストイックに自分を磨くことができるようになりました。
今後の目標としても、

「ホンモノの考えを学び、実践し、多くの人にそれを伝えていく。」

という目標のために、日々、精進しているということです。
ビジネスで成功した経営者は、N.Tさんのように
燃え尽き症候群になっている人が多いので、
是非、人生を俯瞰して、同じように次の目標を見つけて
もらえればなと思います。

それでは、ありがとうございました。

MASAHIRO