THE FLOW(よしぎゅーさん)~頭痛・アレルギーの克服と夫婦関係の改善~

こんにちは。MASAHIROです。

THE FLOW1期に参加していただいたよしぎゅーさんに対談音声
に協力してもらいました。
(現在、THE FLOW2期も継続して参加いただいています。)

http://systematictrade.net/lrhh
「THE FLOW(受講者の声)よしぎゅーさん」

よしぎゅーさんは、2年前に初めて対談音声に登場してもらって以来、僕が開催している企画にフルで参加してもらっていますが、本当に人生が劇的に毎年変わっていっているなと感じる受講生の方の一人です。

経営者として実力を身につけているのは、もちろんですが、本当に勉強熱心で成長に対する求道心がある方だなと僕もいつも刺激をもらっています。

THE FLOWでは一生かけて出会えるかわからないホンモノの知惠を学んでもらっているので、2017年以降のよしぎゅーさんの活躍にも期待ですね。

■「THE FLOWの半年間をストーリー化」

1、半年前(4月)の自分は、どんな状況でしたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月は、ちょうど会社設立から1年が経過したところで
決算の結果も非常に良く会社経営の方は順調でした。

物販とコンサルでの収益モデルは、形が出来たので
次は、ダウンロード型の有料教材とシステムツールを作って
情報発信の自動化も進めて行こうと考えていました。

今考えると、ぞっとしますが
システム化、効率化で楽をしようと、そればかりを考えていたのです
そこには、「誰かのために」といった想いも薄れていたと思います。

しかし、FLOWに入って直ぐのMASAHIROさんの音声フォローで、
効率化や儲けばかりに意識が偏っていることを
指摘して頂いたお陰で、自分の考えに違和感を感じる事が出来ました
それで一旦、情報発信の自動化構想をSTOPしました。

一度、自分を見つめ直してから
会社の方向性を決めようと決意したのです。

その後、MASAHIROさんに言われた通り
目の前のクライアントにだけ集中して、
何を求めているのか?何に困っているのか?
このことを必死で考えて行動した結果

クライアント向けの発送代行サービス事業の立上げ
クライアント向けの無料システムツールの開発をすることができました。

儲けを余り考えずに取り組んだお陰で
結果として、自分で考えていた以上に良いサービスが出来上がりました。

2、この半年間で起きた出来事で印象深いことは?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
羽賀さんのFLOWでの教えを毎月、実行する度に
私や妻の関係、家の中の気の流れ、体調面で、数々の奇跡が起こり続けました。

〜グッズ編〜
1)靴下重ね履き
超冷え性の私の体質改善に大きく貢献してくれました。
私は、冷え性の女性が驚くくらい酷い冷え性で、
こたつに30分くらい足を入れたくらいでは温まりませんし、
お風呂にゆっくり入っても出たら直ぐに靴下を履かないとあっという間に冷たくなります。
このため昔から寝る時も靴下は履いていましたが
ゆにわグッズの靴下は効果が全く別物で驚きました。
冷えないだけでなく脱いだ時に
解毒効果もハッキリと分かるくらいデトックスされていて驚きます。
足元を冷やさないことで、身体の気の巡りが明らかに良くなってきています。

2)変若水&生体アロマ香音理入りスプレー
毎日、変若水で家の中をスプレーしているとミストの広がり方で、
部屋の波動状態が分かるようになってきました。
邪気が溜まっている時は、ミストが不規則に霧散する感じになりますが、
場が整っている時は、素直にミストが広がります。
そして、生体アロマ香音理入りスプレーで一気に場のエネルギーを上げる。
簡単お手軽に、居心地のいい空間にすることができて助かっています。
また外出、外泊の時なども持ち歩きがしやすいので、重宝しています。

3)咲くや姫(ガラス皿)
家族3人で、うまい棒を乗せて「これは身体によい健康的なお菓子です」
と命令して丸1日置いておきました。
初めにガラス器「咲くや姫」に乗せて生体エネルギーUPされた方を食べたのですが
「結構うまいな、こんなに美味かったっけ?」という印象でした。
そして、ガラスに乗せていない普通のうまい棒を食べた瞬間3人して咀嚼が止まりました(笑)
まずくて、噛むのを止めたのです。
一応、1本を3等分にした一口サイズなので頑張って食べきりましたが、苦痛でした。
とにかく味が濃くて、化学調味料系の刺激が舌を刺す感じで、まずかったんです。
その後も3歳の娘が「他のお菓子も生体エネルギーUPのお皿に乗せる〜」と大騒ぎでした。
まさか、コレほどまでに違いが出るとは・・・、いい意味で想像の域を超えていました。

〜妻との関係編〜
1)まず、一つ目は羽賀さんに教えて頂いた「怒りの感情を表に出す人でも悟っている人はいる」
この事実は、私の固定概念を覆す衝撃でした。悟るような人は、感情(特に怒り)を表に出すこと無く
全て感情のコントロールが出来ており、菩薩のような慈愛そのものになるものと思い込んでいました。
ですから、悟りには人それぞれ色んな形があるんだな〜と分かった事で
固定概念が崩れて、「人それぞれ自分らしく悟ればいいんだ」と気持ちが楽になりました。
これによって、妻に押し付けがましい諭し方をすることも止めることができてお互いに良かったと思います。

2)次に、玄関、寝室を綺麗に保って気の流れを良くするようにしてみたところ
聖域が確保されたことで、妻の生活テリトリーの汚染が自分で気になり初めたようで
自主的に掃除をするという奇跡が起こりました。
但し、気を抜くと直ぐに妻も元の状態に直ぐに戻ってしまうので
常に、私が主導で家中の気の流れに意識を向けて滞留しないようにしています。

3)最後に、5回目の大阪開催の時に妻と娘を樟葉に連れていき土地の空気を感じてもらいました。
残念ながら、「お食事ゆにわ」が工事中で、予約が取れなかったので食事は、社員食堂になりましたが
それでも、食から感じるものがあったようでした。
食事のあとは、ゆにわマートにも立ち寄り、健康グッズや食料品、食器など
妻が興味のあるアイテムを山田さんに説明してもらいました。
今後は、少しずつゆにわグッズを購入してファンになってもらおうと計画中です。

〜体調面〜
1)鼻うがい
邪気払いに最も効果がありました、次に五感の感覚が鋭くなり体調も良くなりました。

2)断薬
北極流を学んでいく中で、色々な習慣が身に付きました。
ドラゴンノート、アファメーション、祈り、鼻うがい、朝茶・・・

これらを通して、身体の中から浄化されている実感は開始当初からあったので
毎月、徐々に頭痛薬とアレルギー薬の量を減らしていたのですが
ちょうどFLOW6ヶ月目に、「イケる」と直感があった日から
薬の服用をピタッと止めてみたのです。
そして、そのまま現在まで服用を止められています。

私にとって、この断薬はとてつもない奇跡でした。
頭痛は、高校生くらいから始まって20年以上
脳神経外科や、頭痛専門クリニックに通っていました。
大体、2〜3日に1日は頭痛があって、その中でも年に1回程度
痛みが強烈過ぎて、気絶することもあるほどでした。

この激しい頭痛の原因はMRIの撮影で
群発頭痛、緊張型頭痛、片頭痛が3つ同時におこっている
非常に珍しい頭痛だと分かり、一生完治することはないから
毎日、薬を飲み続けて下さいと宣告されました。

次にアレルギー薬は3年ほど前に、あまりにも鼻炎が治らないので
アレルゲン検査をしたところ、
食物、花粉、動物、全ての項目で高い数値が出ており
先生も「こんな酷い人は、初めて見た」と笑っていました。

「これだと、1年中アレルゲンが無くなる季節が無いから
1年中一生飲み続けましょう」と言われました。
「副作用は軽いから、ずっと飲み続けても大丈夫」だと・・・

自分ではどうしようもない、こんな宣告をされた服薬だったので
完全に完治は諦めていました、羽賀さんに出会うまでは・・・

ですから、色んな奇跡が私には起こりましたが
この断薬が、一番の奇跡なんです。

そして、断薬をしてから、更に体の調子が良くなっています。
また身体の気の流れも、良く分かるようになりました。

本当は、細かなことまで書けば、もっと沢山あるのですが
大きな出来事だけを書いても、これくらいあります。

本当にこの半年間で人生観が変わる出来事が多くあって
羽賀さん、MASAHIROさん、ゆにわの方々には
感謝しかありません。

FLOW2.0では、もっと徳積みをして魂の成長ができるように
ただ今を、全力で生きたいと思っています。
一日一生
朝生まれて、夜死ぬ その繰り返しで
日々を過ごしたいと思います。
これからも引き続き、ご指導のほど宜しくお願いします。

よしぎゅー

コメントを残す