経皮毒から身を守るアイテムのまとめ

こんにちは。MASAHIROです。

今回は、僕が意識して取り組んでいることの
一つに”経皮毒”の対策があります。

「食べ物・飲み物を良いモノに変えても皮膚吸収
に無頓着だと、皮膚から毒が入っているよ。」

ということだと思ってもらえればわかりやすいかと思います。

一つ一つの毒素は微量でも塵も積もればで経皮毒が原因ではなかろう
かという症状が出ていたコミュニティメンバーも少なくありませんでした。

アトピー性皮膚炎、アレルギー、花粉症、ガン、月経異常等、
どういった症状として現象化しているかは個人差があるようです。
(基本的に、人によってカラダの弱い部位が違うので、
皮膚が弱い人は皮膚炎として現れやすいというイメージです。)

要するに、日用品でカラダに触れるもの全てで有害化学物質が
含まれたものを避けた方がいいということです。

このページでは僕が取り組んでいる経皮毒対策グッツ
を一気に紹介していきたいと思います。

1、口腔ケア
・オーラルピース 歯みがき&口腔ケアジェル 75g
・舌クリーナー
・KENTOの歯ブラシ(or電動歯ブラシ)

口に含むものはカラダにダイレクトに届いてしまうので
良いモノを選ぶようにしましょう。

2、キッチン
・無添加 食器洗いせっけん(MIYOSHI)
・無添加せっけん 泡のハンドソープ(MIYOSHI)

3、お風呂
・パーフェクトシャンプー(アモアプリーズ)
※合成界面活性剤・防腐剤・シリコン剤を含んで
おらず、リンスインなので、これ一本でOKです。
・暮らしの重曹せっけん泡スプレー 本体 280ml
(MIYOSHI)
・kono花 水姫ソープ(洗顔石鹸)
・オリベックス「ボディソープ」
・kono花 水姫ゲル(化粧水)

4、洗濯用洗剤
・液体せっけんそよ風ボトル (MIYOSHI)
その他(気をつけるもの)
紙おむつ、ヘアカラー、ナプキン、化粧品、香水、芳香剤

上記以外でも皮膚に触れるものは
可能な限り、自然なものを利用するようにしましょう。

http://gojigen.net/index.php
「ゆにわマート」

これらのアイテムは、全部、
ここで買えるので、参照してください。

以上になります。

ありがとうございました。

MASAHIRO

コメントを残す