掃除で場のエネルギーを上げる

こんにちは。MASAHIROです。

今回は、僕の人生を変えた習慣の一つである
”掃除・整理整頓”について説明したいと思います。

自分の部屋の状態と心の状態は一致する
というのはよく言われていますが、皆さんの
部屋はどうでしょうか?
(「巣には素の自分が写る。」とも言います。)

・モノが多い
・汚れが目立つ
・整理整頓されていない
・機能性に欠けて使いずらい

等の状態が続けば、その部屋のエネルギー
が下がります。

ここで、エネルギーが低い空間がそこにある物質を
いかにダメにするかを体感するための方法を書いておきます。

1、散らかったテーブルと何もない綺麗な
テーブルの二つを用意します。

2、両方のテーブルに同じ缶コーヒーを
一つずつおいておきます。

3、30分以上経過したあとに、二つのコーヒーを
飲み比べてみてください。

明らかに散らかったテーブルに置かれた
コーヒーだけ後味が悪いことがわかります。

散らかった部屋で寝たり、仕事をするということは
自分にコーヒーと同じように悪い情報が入るということ
を意味します。

エネルギーが低い空間では、
集中力が低下し、ミスを連発し、仕事がスムーズに
進みません。

そういった運の悪い部屋にならないように
”掃除・整理整頓”はしっかりしていきましょう。

そこで、オススメの本を紹介します。

片付けや掃除が苦手という方はこちらがオススメです。

4189tfrr0ML._SX340_BO1,204,203,200_
http://systematictrade.net/6040
「人生がときめく片づけの魔法(著 近藤麻理恵)」

STEP1、捨てる

STEP2、「モノ別」に片付ける

STEP3、収納する

と大きく3つのステップで片付けはしていくと
いいのですが、片付けの手順とポイントを
細かく書いています。

ここに書いている通りにやっていけば、
そこそこ綺麗な空間になります。

あとは掃除をするときの心構えとしては、

・いやいや、ではなく、喜んで。
・掃除する、ではなく、掃除させていただく
・掃除する義務、ではなく、掃除できる権利

というように熱い想いで、その空間を使うひと
が元気になることを想像しながら取り組むと
自分自身も元気になります。

ちなみに、

「顕在意識の汚れは、目に見えるところに、
潜在意識の汚れは、目に見えないところに」

現れます。

クローゼットや押し入れや死角となっている
ところの汚れもしっかり落とすようにしてい
きましょう。

MASAHIRO

 

冷え取りの正しい方法と実践ポイント

こんにちは。MASAHIROです。

今回は、僕の人生を変えた習慣の一つである
”冷え取り”について説明したいと思います。

僕が実際に冷えとり対策をして得た実感としては、

・睡眠の質が向上した
・風邪をひきにくくなった
・仕事の集中力が増した
・肌荒れが治った

の4点です。
(人によって冷えが原因で起っている症状は
違いますので、何が改善されるかは、個人差がでます。)

さて、そもそも冷えは何故、起こるのでしょうか?
昔、人間は四足歩行でした。

gi01a201503280200

それが、進化するにつれて、二足歩行になっていきます。

現代生活をする上では二足歩行は便利で
何の問題もないのですが、熱は上に昇るという
物理法則に基づいて末端が冷えやすくなります。

手先、足先が冷え、頭が熱くなりやすいのが
二足歩行の弱点です。

一部分が極端に冷えるということは、
血のめぐりや代謝が悪くなります。

そして、最終的には、

”イライラ、肉体疲労、頭痛、不眠、うつ、ガン等”
の原因にもなりえます。

だからこそ、カラダが冷えないようにすることは
万病の対策になるそうです。

細かい理論はここまでにして、僕が実際に行っている
冷え対策を一気に紹介していきたいと思います。

1、冷え取り靴下(3枚重ね履き)
http://gojigen.net/SHOP/hietori-04.html

日中から夜寝るときまで、冷え取りをすることで
カラダの気の巡りを良くします。

2、オーラ岩盤浴ロングスパッツ
http://gojigen.net/SHOP/02-44-04.html

下半身をしっかり、温めることで冬に自転車に
乗っていてもポカポカします。

3、快適セラミックヒーター サンラメラ
http://gojigen.yl.shopserve.jp/SHOP/154.html

遠赤外線でカラダの芯と部屋全体を温めて
くれる暖房器具です。
我が家ではリビングと書斎に1台ずつ導入しています。
(リビングは広いので1200Wのサンラメラです。)

4、お白湯
冬はカラダを冷やす
冷たい飲み物よりも、温かいお白湯がオススメ。

5、半身浴
シャワーだけでお風呂をすますのではなく半身浴
で下半身からカラダの気の巡りをよくしていきま
しょう。

グッツの細かい説明はURL先のページに記載している
と思うので、参考にされてください。

それでは、以上になります。

ありがとうございました。

MASAHIRO

鼻うがいのやり方と驚くべき効果

こんにちは。MASAHIROです。

今回は、僕の人生を変えた習慣の一つである
”鼻うがい”について説明したいと思います。

人は日々生きているだけで色々と汚れていきます。

だからこそ、一日の最後にお風呂に入って
カラダの汚れを落としますよね。

ただ、汚れがついているのはカラダだけではなく、
思考にもこびりついています。

・見知らぬ人とぶつかり、舌打ちされていやな気分になった。
・友達と喧嘩して心がもやもやする
・失恋したときの心の傷
・上司のミスを押しつけられた悲しみ

こういった感情の鬱積(うっせき)が顕在意識と潜在意識の間に
どんどんこびりつき、本当の自分がわからなくなるイメージです。

そうした思考のモヤモヤや雑念を落とすための
方法が鼻うがいです。
(鼻の粘膜が浄化されるので花粉症対策や風邪予防にもなります。)


「本当の鼻うがいのやり方 ~心も体もスッキリする浄化法~ 万福たけし」

水・・・できるだけ浄水された水
(私は、ウェル21という家中の水が浄水になる元付けタイプを利用しています。)
塩・・・真生塩、皇帝塩、ウユニ湖の塩、気高塩
上記の動画で詳しい方法は解説しているので参考にしてください。
(色々な鼻うがいの方法がありますが、この方法で僕は実践しています。)

鼻の粘膜の汚れだけでなく、Bスポットと呼ばれる
鼻腔の奥を刺激して全身の経絡を整え、思考をクリア
にするためには、片鼻1リットルを両鼻やることが重要です。

僕は毎晩の鼻うがいはお風呂と一緒に習慣化
してしまっています。

慣れると鼻うがいをしたときのスッキリ感が
癖になって、やらないと気持ち悪いという感覚
になってきます。

最初は勇気がいるかもしれないですが、
僕のコミュニティメンバーも何回か実践したら
慣れて全員できるようになりました。

鼻うがいが習慣化しているとカラダの調子が
良くなるのはもちろんですが、嗅覚が研ぎ澄まさ
れてくるので、今まで以上に感覚が鋭くなります。

相手の気持ちや空気の変化も敏感に察知できる
ようになりますので、是非、取り入れてみてください。

MASAHIRO