スカイプチームを作って指導していく本当の意味

どうも。MASAHIROです。

最近、インプットの量が半端なく多いので、アウトプットして知識の新陳代謝を高めていこうと思っています。笑

あなたは、この記事を読んで自分なりの考え・新しい視点・質問がないかを常に考えながら返信することを前提で読んでください。

そうすることで間違いなく、あなたの視点は増えます。

視点が増えるということは以下のようなメリットがあります。

1、独創的で完成度の高いビジネスのアイデアが生み出せるようになる。
2、コミュニケーションスキルが向上する
3、文章力が向上する。
4、ノウハウを聞いたときに、すぐに完成度の高い応用が思いつく。
5、ステージがあがる

このように新しい視点がないか考えながら読むことは、良い事だらけなので、まだ、実践したことがない人ほど頑張ってみてくださいね。

今回のテーマは

「スカイプのグループチャットを作って指導していく本当の意味」

僕のコンサル生には、初期段階でSNS(twwiter、facebook、mixi)等からビジネスを一緒に頑張る仲間を連れてきてチームを作ろうと指導しています。

そこで、無料オファーを成約させたり、コンサル生を成長させるために良い教材があれば、バックエンドとして販売することができるのです。

これを実践するために

「人見知りでもできる!ツイッター×スカイプマーケティング」

という形でノウハウにしているわけなんですが、表面的な意味しかとらえられていない人が僕が見ていて、かなり多い。

最悪なのは「無料オファーを成約させるノウハウ」という風にだけしか捉えられていないことです。

まあ~無料オファーを成約させるだけでも月30万円くらいは稼げてしまうので、一瞬にして食べていけるようになるのですが、そんな次元の低い話をしているわけではありません。

これは無料オファーを稼ぐためのノウハウではなく、

・初期コミュニティを最速で作り上げるノウハウ

です。

そして、スカイプのグループチャットで初期コミュティさえ作れば、ビジネスが非常にやりやすくなります。

初期コミュニティの人数の目安としてはレスポンスがある同じ目標を持った仲間を50人程度を集めること。

このコミュニティのメリットは全部で10個あります。

1、同じ志を持つ仲間がいることでモチベーションが高くなる。
2、ノウハウを共同研究できる。
3、インプットした知識をコミュニティメンバーに教えることで知恵に変わる
4、集客をする際も仲間がいると数の暴力が使える
5、無料オファー・情報商材の販売などのキャッシュポイントが増える
6、究極的なリサーチが完成する
=コピーライティングスキルが劇的に向上する
7、お互いの苦手分野を補うことで問題解決が早くなる
8、お互いの世界観の共有ができる
9、ビジネスに対する視点が無数に増える。
10、仲間を集めること自体が上手なオファーの練習になる

思いつくだけでも、これだけのメリットがあるのです。

例えば、トレンドアフィリ・サイトアフィリ・メルマガアフィリ・せどり・ヤフオク・輸入転売・情報起業の何をするにしても、同じ目標を持つ仲間と共同研究した方が検証データが膨大に集まり成功しやすいに決まっている。

それなのに、一人でコツコツと試行錯誤しながらサイト作ったりしてるわけです。

・どういったサイトが売れているのか?
・どういうキーワードで稼いでいるのか?
・売上が上がったメンバーの成功要因は?
・アクセス数はどれくらいか?
・どういったことを意識しているのか?

このようなことをチームで検証すれば、3か月実践して月10万円稼げないとか考えられないと僕は思っています。

また、こういうことを言うと必ず、質問がでます。

「実績がない人は集めることができないのでは?」

これも大きな勘違いです。

例えば、僕は初めてサイトアフィリエイトの塾に入ったときにも家族を巻き込みました。

その塾は1か月5000円だったので、出来るだけ最短で結果がでるか知りたかったのです。

しかし、「300サイトの作成が目標」と塾のテキストには書いてました。

当時、公務員受験の勉強もあった僕は時間がなかったので、父と母を巻き込んで

「3人で300サイト作ろう!」

といいました。

「作ったサイトから売れたら、利益はサイト作成者がもらうこと」

という契約をしたのです。

これだったら3倍のスピードで塾のノウハウが検証できますよね。

今思えば、ツイッターやSNSで仲間を集めれば早かったのですが、当時の僕には、そこまでの発想はありませんでした。

これって僕がサイトアフィリで1円も稼いでいないときにしたことです。

実績もゼロです。

僕が教材代を払っていて、仲間は無料でそれができるだけで十分ベネフィットはあるのです。

そして、初期コミュニティのメンバーを集めるときにも上手なオファーのかけ方の練習になるということを忘れないでください。

チームに入ってもらうときにも、チームに所属するベネフィットを伝えると思います。

無料でチームに入ってもらうことすら、上手に伝えられないなら有料のものなんて売れるわけがありません。

”どのように伝えれば自分のチームのメリットが伝わるのか?”

これを考えて声掛けはしてください。

そして、この初期コミュニティの運営で実績のない”あなた”ができることは・・・

1、コミュニティの実質的なリーダーとなり、みんなの意見・成功要因を
まとめること
2、コミュニティの共通言語を作りコミュケーションを取りやすくするこ

3、双方向のコミュニケーションを取る機会を作ることで場の価値を高め
ること

です。

実績がなく指導できない立場のときは、この3つができれば十分です。

1対多のメルマガは、この初期コミュニティの段階をクリアした状態では始める方が効率がいいわけです。

正直、ちゃんと教育して、強固なファンになってもらっているなら、読者100人で100万円の売上を出すことも難しくありません。(自分が商材を購入することで、自分の成長に繋がっているならお客さんは喜んで投資してくれます。)

そして、人数が増えるにつれて、スカイプのグループチャットだけで教えていると人数が50名を超えたあたりから一人一人とコミュニケーションが取るのが難しくなります。

そこで初めてメルマガをスタートさせればいいです。

メルマガをスタートしたら以下のことを必ず意識してください。

1、書くメールは全て”読んで良かった”と感謝してもらうつもりで書くこと
2、メールの内容で自分の信頼が変動するということ
3、コミュニティの目標を常に明示すること

最低限この3つは理解しておいてください。

メルマガを最近始めたって人は特にこの3つを意識しないと誰も読んでくれないメルマガになります。

また、次に示す3つは応用編です。

これは読者数が1000人とか超えてきたら意識していけばいいでしょう。

1、相手につねに自分のこと考えさせるための工夫
2、抽象度の高い次元での考えを伝えることで相手の世界観を支配すること
(潜在意識への呼びかけ)

この二つです。

「1」は大企業は”忘れさせない”ためにCMをバンバン出してますよね。

ドコモは、日本の携帯市場シェアで1位ですが、それでも広告を打ち続けます。

それはユーザーに忘れられないためです。

個人で情報発信している僕らが忘れられないためにできることは何があるでしょうか?

一度考えてみてください。

「2」の例をひとつ上げると、10通のステップメールで高額コンサルを売りたいときに、

”自分が高額コンサル受けて人生が変わったストーリー”

を何通目かに入れたり・・・

”投資意識””行動力”の必要性を説明したりすることですね。

直接的には、高額コンサルとは関係ないように思えますが、潜在意識レベルで思考に影響を与えます。

さて、あなたは「1」と「2」の具体例で何が浮かびますか?

是非、考えてメールをいただければと思います。

その時に”自分の体験”や”得意分野”などのフィルターを通して説明するとオリジナルな意見になりますよ。

合わせて読みたい関連記事

8月相場と年末年始はEAを止めるべきか?

こんにちは。

MASAHIROです。

8月の相場は薄商いでボラティリティが上昇しますので、荒れやすく負けているEAもかなり多いのではないでしょうか?

私が稼働しているEAも8月は4週連続の負け越しとなっています。

じゃ~8月相場はEAを止めておくべきだったのか?

というと必ずしもそうともいえません。

EAを止めるにしても、明確な根拠が必要です。

統計的な判断基準を用いるのであれば、過去10年間のバックテストを取って毎年8月が負けているかどうかを確認する必要があります。

しかし、多くの人がやりがちなのは・・・

「なんとなく8月は負けることが多いから止めておこう。」

この発想が一番危険です。

年末年始も薄商いで相場が荒れやすく大きく負けると言われていますが、同じように判断基準は明確にする必要があります。

これは、EAやシステムがドローダウンを起こしたときにも言えることです。

明確な基準を持ってないとドローダウンを起こしたときに稼働を停止して、その後の利益を逃すということになりかねません。

少なくても最大ドローダウンが更新されるまでに止めるには、それなりの根拠が必要です。

・デモ口座でのフォワードテストと大きな成績の差がある
・異常なトレードが多くシステムにトラブルが起こっている可能性がある
・最初に比べて注文がすべることが増えた

こういった事象があるのであれば、止めるべきですが、バックテストでも見受けられるドローダウンであれば止めるべきではありません。

むしろ、最大ドローダウンが更新してないのに止めるくらいなら、最初から稼働しない方がましなのです。

そして、これらが正確に判断できるようになるためには、自動売買についての知識を学ばなければなりません。

相場の原理原則やトレーダーのメンタルに与える影響も学ぶべきです。

しかし、世間一般の自動売買の販売ページに書かれているのは・・・

・誰でも簡単に!3つのステップだけでできる
・頭を全く使わずに同じ結果が!
・あなたがするのは入金だけ!

みたいな宣伝が多いので、勉強しなくていいような印象がありますが、そんなことはありません。

こういう風に書いた方が売れやすいから書いているだけです。

・裁量トレードの知識もある
・EAも自分で作れる
・確立統計論も理解できている
・ポートフォリオの構成方法も知っている
・相場に最適化もできる

というようなシステムトレーダーと、

「何も知らずに入金して自動売買を回しているだけのシステムトレーダー」
のどちらが安定して長期的に勝てると思いますか?

議論の余地もないはずです。

だから、最初は初心者でもいいのですが、初心者のままになのは辞めてください。

半年前と今の知識や経験が変わらないのであれば危機感を感じた方がいいです。

成長さえ続けていれば、世の中のものは、ほぼ手に入れることができます。

自分の成長し続ける未来へコミット(強い約束)をしてください。

ステージが高いひとには、「ひと・もの・お金」の全てが集まります。

これを機会に自動売買の本を一冊でも手に取ってもらえる人が増えたり、バックテストを自分でする人が増えることを願っています。

成長し続ける未来へのコミットと企業コンサルティング

どうも。MASAHIROです。

今月もボチボチと仕事しています。

今日は僕の下半期のビジネスの展望について話したいと思います。

・真理の方程式(セレクティブコース)の東京勉強会

・クライアントAの商材プロモーションの準備(9月上旬発売予定)

・クライアントBの商材プロモーションの準備(9月下旬発売予定)

成果報酬制のクライアントも今月で2社目が増えました。

今後は無料オファーとかもガンガン使ってアフィリエイターリストを集めて、そこにコンサルのオファーを半年30万円とかでしようかな~と思っています。

もう僕が教えた生徒は月収100万円レベルになるということはわかったので、自信を持ってお金をとっていこうと思っています。

コンサルをしながらクライアントの商材を販売してくれるマーケッッター集団を育てれば一石二鳥ですからね。

僕はクライアントのマーケティングの一環でリストを集めるだけなので、僕が実費で払う費用0です。

こういうのをパラサイト戦略というんだと思います。

僕の今年の仕事は、

・マーケティングを考える
・プロモーションを考える
・アフィリエイターを育てる

の3つだけです。

自動売買の運用は、特に手間もかからないので実質的に仕事をしているのはこれくらいです。

この3つは、僕がビジネスをする上で、最も得意とするスキルなんです。

今後は、このスキルにさらに磨きをかけていこうと思います。

基本的にコンテンツ製作はしないので、考えることと数字の検証が仕事です。

これを選んでいる理由は3つ

・やっていて一番楽しいから
・お金になるから
・データが全て自分に集まり、知識・技術が飛躍的に向上するから

これだけで年収1億円を目指そうと思っています。

成果報酬のクライアントもあと、1社(1人)くらい抱えるのが限界ですね。笑

僕はコンサルしている生徒にも一緒にビジネスしてみますか?

と冗談半分で声かけることがあるんですが、そういう人は数百万円以上は売上伸ばせそうだから声かけてたりします。

僕も体が一つしかないので、大きな見込みあるところにしか声かけれないんですよね。苦笑

そういう人は半年以内に月収100万円越えは約束されたようなものなので、非常にラッキーです。(意外にそのまま忘れちゃう生徒が多いんですけどね。笑)

商品やサービスに自信はあるけど、マーケティング・プロモーションに自信がないって人は一度声かけてみてくださいね。お互いの条件が合えば、一緒にビジネスしましょう!
僕が企画立案からプロモーションまで全部考えるわけですから、売上が上がらないわけがないですから。

本当はオリジナルコンテンツも作りたいのですが、マーケティング&コピーライティングの二つを極めたあとでもいいかなと、最近では思っています。

圧倒的にステージを高めてからコンテンツを作った方が効率いいですからね。

そして、クライアントとは基本的に成果報酬制にしています。

売上100万円を1000万円にするから利益の何割かをもらうというものです。

これをすることで僕は結果を出さなければ1円も貰えないわけです。

しかし、結果さえ出せれば無限にお金は貰える。

自分のマーケティングとコピーライティングスキルに自信がないとできないことなんですね。

さらに、僕はクライアントにはいずれ卒業してもらうつもりで指導しています。

僕に依存させて永遠にお金を取ることもできるのですが、それはあまりしたいと思わないのです。

だから、作業を指示して添削をしたりしながら、徐々に僕の作業を減らしていく方針で取り組んでもらっています。

僕から学ぶことがなくなったら契約を打ち切ってもらって構わないと思っています。

そうすることで僕は、成長し続けるしかなくなります。

成長し続ければクライアントの売上も伸び続け、永遠にお金がもらえるwin×winの関係が成立するんですね。

こんな感じで自分が成長せざる負えない環境を作るっていうのは非常に大事です。

逆に僕に依存させれば、成長しなくてもお金が入る仕組みができてしまい僕のためにならないんですね。

そういう仕組みが崩壊したときには何も成長していない人間になっている危険性があるからです。

成長さえ続けてれば、どんな状況になって打ち勝つことができるので、常に成長を止めないようにしていくといいですよ。

あなたの今後の予定も詳細に書いてメール・コメントしていただければと思います。
(返信はしませんが・・・)

頭の整理になっていいと思いますよ。

それでは、また、気が向いたら更新します。

最速の資金調達法Part1(ハピタス)

今回は無料で1~5万円程度の資金調達が誰でもできる方法を紹介したいと思います。

それが、この「ハピタス」です。

⇒ http://hapitas.jp/
「ハピタスの公式ホームページ」
WS000000

「ハピタス」では楽天市場・ヤフオクなど買い物をするときは2重でポイントをゲットできますし、無料登録や会員カードを作るだけで100~3000ポイントなら簡単に貯めることができます。

1ポイント=1円で交換できるので、無料登録案件だけ進めていけばそれだけで、3~5万円くらいなら軍資金を簡単に手に入れることができますよ。

ハピタスの登録方法や利用方法は動画で解説しているので、みてくださいね。

 

ハピタスのアフィリエイトリンク取得方法

WS000000

「クチコミ・紹介ひろば」をクリック

「あなたの紹介用URL」をメールやブログに貼って紹介しましょう。

このようにすることでハピ友が増えてポイントが自動で貯まっていきます。

ハピ友ステージを最速で上げる方法

WS000000

stage4のハピ友ポイント率30%までは有効ポイント数だけで上げることができます。

クレジットカードの発行やFX証券会社の口座開設を自分ですれば、簡単に料率30%は維持できるのでstage4を維持できるようにしてみましょう。

また、ツイッターで友達になった人にハピタスを教えていってあげれば10人くらいは簡単に超えるので、そうなればstage4は永久に維持されます。

ハピ友をたくさん作ればハピタスだけで月10万円以上の継続収入を得ることも可能です。

資産形成できるポイントサイトなのでハピ友をたくさん作って継続収入を得ていきましょう!

 オススメの自己アフィリ案件

■FX口座開設

口座開設のみ⇒2000~5000円
口座開設+取引⇒10000~15000円

■クレジットカード発行
一人でクレジットカードの発行数には上限があるが、1件5000~10000円の報酬がつくことも珍しくない。

■保険の見直し案件

会社等で薦められて保険について徹底的に比較したことはありますか?
保険の見直し案件なら、1件5000~10000円の報酬がつきます。
ハピタスに掲載されているだけでも、10件近くは保険の高額案件があるので、全て面談を受ければ5~7万円の報酬を得ることができます。
また、複数の会社で相談に乗ってもらうことで保険を徹底的に比較できるので、一度、出費を減らすためにも検討してみるのもいいかもしれません。

■無料登録案件

会員登録やアンケート回答などをすることでポイントが発生する案件のこと。
1件500~2000円程度のものがたくさんあるので、それらに登録するだけでも、数万円にはなります。

 ■ショッピング・ホテル・旅行案件

楽天市場・アマゾン・ヤフーオークション等の大手サイトで購入する際もハピタスを通せば1~3%ポイントが付きます。また、旅行・出張でホテル・飛行機・新幹線を利用するときも同じくポイントを貯めることができます。

■100%ポイント還元&ヤフオク転売でノーリスクせどり

ハピタスの商品では、商品代金が100%ポイント還元されて実質無料で購入できる案件があります。また、みんなdeポイントというキャンペーンに掲載されている商品も100%還元商品が1か月に数件は掲示されます。これらを利用して、商品を仕入れ、ヤフオクで転売すれば実質ノーリスクで利益を取ることができます。

まずはハピタスに登録して色々と案件を見てみましょう!

⇒ http://hapitas.jp/
「ハピタスの公式ホームページ」